ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPK-POPノスタルジー ≫ 1997年 展覧会[チョルラメ]解散コンサートでの‘記憶の習作[キオゲスプチャク]’ 

1997年 展覧会[チョルラメ]解散コンサートでの‘記憶の習作[キオゲスプチャク]’ 

TEXT BY オルラッタネリョッタ!









다시 한번 감사드리고요.
たしはんぼん かむさどぅりぐよ~
もう一度、感謝の意を表します。

여러분들을・・・
よろぶんどぅるる・・・
皆さんを・・・

처음으로 여러분들과 가깝게 될 수 있었던 곡을 마지막 곡으로・・・
ちょうむろよろぶんどぅるぐぁかっかぷけてるすいっそっとんこぐる まじまっこぐろ・・・
初めて皆さんとお近づきになれた曲を最後の曲として・・・

저희는 여러분들을 떠나게 되었습니다.
ちょいぬん よろぶんどぅるる となげておっすみだ~
僕たちは皆さんのもとを離れることになりました

같이 불러 주시리라 믿을게요.
かっち ぷるろじゅしりら みどぅるけよ
一緒に歌ってくれると信じてますよ




이젠 버틸순 없다고
いじぇ~ん ぽ~てぃるすん お~ぷた~ご~
もう耐えられないと

휑한 웃음으로 내 어깨에 기대어 눈을 감았지만
ふぇんは~んうっ~すむ~ろ ねお~けえきで~お~ ぬぬるかま~ちま~ん
精気のない笑顔で僕の肩にもたれかかって目を閉じていたけど

이젠 말할 수 있는 걸
いじぇ~ん ま~らるす い~んぬん ご~る
今になって話せる事ってあるでしょ

너의 슬픈 눈빛이 나의 마음을 아프게 하는 걸
のえ~す~るぷん ぬ~んぴち なえ~ ま~うむ~る あっぷげは~ぬ~んご~る
お前の悲しい目つきのおかげで僕の心はひどく傷つく

나에게 말해봐
な~え~げ~ ま~れ~ば~
僕に話してごらん

너의 마음 속으로 들어가 볼 수만 있다면
の~え~ま~う~むそ~ぐろ~とぅ~ろ~が~ ぽ~るす~ま~んいった~みょ~ん
お前の心に入り込んで、自分の姿を客観視できたとしたって

철없던 나의 모습이 얼만큼 의미가 될 수 있는지   
ちょるおぷとんな~え~も~すび~ お~るま~んく~むうぃみがてるすい~んぬんじ~
バカ丸出しの自分の姿がどれほどの意味をなすのであろうか?

많은 날이 지나고 나의 마음 지쳐갈 때
ま~ぬんな~り~ちな~ご~ なえま~う~むちちょ~がるて~
長い月日が流れ、僕の心がしんどい時

내 마음속으로 쓰러져가는 너의 기억이 다시 찾아와
ね~ま~うむそ~ぐろ~ す~ろじょが~ぬんの~えき~お~ぎ~ た~しちゃ~じゃわ
僕の心に突然押しかけてくるお前の記憶が、再び蘇る

생각이 나겠지
せんが~ぎ~な~げっち~
忘れることはないであろう

너무 커버린 미래의 그 꿈들 속으로
の~むこ~ぼ~りんみ~れ~え くっくむどぅるそ~ぐろ~
とても大きくなってしまった(お前とは関係ない)未来の夢に向かっていても

잊혀져 가는 너의 기억이 다시 생각날까
いっちょじょが~ぬんのえき~お~ぎ~ た~しせ~んがんなるか~
徐々に薄れゆくお前の記憶が再び蘇ることってあるだろうか

너의 마음 속으로 들어가 볼 수만 있다면
の~え~ま~う~むそ~ぐろ~とぅ~ろ~が~ ぽ~るすまんいったみょ~ん
お前の心に入り込んで、自分の姿を客観視できたとしたって

철없던 나의 모습이 얼만큼 의미가 될 수 있는지
ちょるおぷとんな~え~も~すび~ お~るま~んく~むうぃみがてるすい~んぬんじ~
バカ丸出しの自分の姿がどれほどの意味をなすのであろうか?

많은 날이 지나고 나의 마음 지쳐갈 때
ま~ぬんな~り~ちな~ご~ なえま~う~むちちょ~がるて~
長い月日が流れ、僕の心がしんどい時

내 마음속으로 쓰러져가는 너의 기억이 다시 찾아와
ね~ま~うむそ~ぐろ~ す~ろじょが~ぬんの~えき~お~ぎ~た~しちゃ~じゃわ
僕の心に突然押しかけてくるお前の記憶が、再び蘇る

생각이 나겠지
せんが~ぎ~な~げっち~
忘れることはないであろう

너무 커버린 내 미래의 그 꿈들 속으로
の~むこ~ぼ~りんみ~れ~え くっくむどぅるそ~ぐろ~
とても大きくなってしまった(お前とは関係ない)未来の夢に向かっていても

잊혀져 가는 나의 기억이 다시 생각날까
いっちょじょが~ぬんのえき~お~ぎ~ た~しせ~んがんなるか~
徐々に薄れゆくお前の記憶が再び蘇ることってあるだろうか

많은 날이 지나고
ま~ぬんな~り~ちな~ご~
長い月日は流れ・・・





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。
感謝ハムニダ~!


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL