ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP韓国映画 ≫ 昔の韓国映画を借りようとTSUTAYAに行ったのですが…

昔の韓国映画を借りようとTSUTAYAに行ったのですが…

TEXT BY オルラッタネリョッタ!





昔よく見ていた韓国映画が発作的に懐かしくなり、TSUTAYAに急行。



fc2blog_201801210610335a6.jpg


狙いは장진(張鎭[チャン・ジン])監督。
僕が一番韓国映画見ていた、2000年周辺。
この人の作る映画、最高傑作!とかそういう感じじゃなくて、
何か心に引っかかる、人間の悲しみ、おかしみを上手く表現した
ヒューマン&コメディータッチな映画が僕のお気に入りでした。
で、狙いをつけた作品3本…



movie_image킬러들의수다

킬러들의 수다 (Guns & Talks[殺し屋どもの無駄口], 2001)



movie_image아는여자

아는 여자 (Someone Special[知り合いのオンナ], 2004)



movie_image간첩리철진2z


간첩 리철진 (The Spy[スパイ/リー・チョルジン], 1999)



その中でも一番借りたかったのは、このスパイもの。
韓国公開年が、昨日当ブログでUPした「カンヌンの北スパイ集団自決事件」3年後の
1999年だったんですね。
「北のスパイ=怖い・おどろおどろしい」という
韓国人の固定概念を見事に覆したであろう
ちょっと人間くさく、ちょっと間抜けな유오성(劉五性[ユ・オソン])演じる
北朝鮮スパイが懐かしい。

※それにしても、変な日本語タイトル
「SPY リー・チョルジン/北朝鮮から来た男」をつけるものだから、
僕、劉五性(映画「チング」で大ハマリ)が主演してなきゃ、
この映画、見ていなかったかもしれません。

で、久々TSUTAYAに行ってみたら、浦島太郎。
韓国ドラマのカテゴリーは立派で、品揃え十分なのですが、
「韓国映画」というカテゴリーはすっかり消滅。
店員さんに聞いてみると、
あっさり、「お取り寄せとなりますが、できない場合もございます」
そこまでして借りたくはなかったので、あっけなく撤収・・・




fc2blog_201801210640314d5.jpg


家に帰って、当時、張鎭[チャン・ジン])監督の御用達的俳優だった
정재영(鄭在詠[チョン・ジェヨン])をネットでチェックしてたら、
彼本人がスポーツソウルに提供した、
彼の子供時代や、デビュー当時の写真などがいくつかUPされてました。



2011020101000006600189776.jpg
※8歳の頃。わんぱく少年だったとのこと




2011020101000006600189777.jpg
※小学校6年。韓国も割と盛んだったみたい、このボーイスカウト。




2011020101000006600189774.jpg
※高校時代。ガリ勉系の顔立ちがチト意外。




2011020101000006600189772.jpg
※無名時代。大学路の演劇役者時代の楽屋裏。
右端には無名時代の신하균(申河均[シン・ハギュン])がタバコくわえてる




2011020101000006600189773.jpg
※兵役除隊後、所属事務所探しで、各方面にばらまくために自費で撮影した宣材写真
実の奥さん、お気に入りの一枚。




2011020101000006600189771.jpg
※映画「SPY リー・チョルジン」で、タクシー強盗4人組メンバー(全員当時は無名)として出演。下位置3人。
左から이문식(李文植[イ・ムンシク])、정규수(鄭奎洙[チョン・ギュス])、임원희(林元熙[イム・ウォニ])


皆さん、現在では、それぞれ演技派俳優といわれるようになってますが、
鄭奎洙[チョン・ギュス])という名前で、ピンと来ない方。
↓この顔を見れば、「あ~、この人」ってなるのでは?

A0611003783.jpg


以上。僕同様、懐かしがって頂ければ幸いです。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。
感謝ハムニダ~!

関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL