FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP韓国芸能情報 ≫ 2015年tvNドラマ「응답하라 1988(応答せよ1988)」出演俳優♪ 学生時代の画像はコチラです

2015年tvNドラマ「응답하라 1988(応答せよ1988)」出演俳優♪ 学生時代の画像はコチラです

TEXT BY オルラッタネリョッタ!




2015年tvNドラマ「응답하라 1988(応答せよ1988)」で共演した
고경표(高庚杓[コ・ギョンピョ])と류혜영(柳慧英[リュ・ヘヨン])。
ドラマでは、確か、高庚杓がソウル大の女子大生役の柳慧英に片想いする関係。

2011年、当時大学生だった2人が、SBSの番組でインタビューを受ける
キャプチャー画像がネットで拡散中↓
なんでも、二人は建國大學校・映画科の先輩後輩の関係だったんですって。



img_20151204095916_1ffcc43b.jpg




img_20151204095927_c8df3476.jpg



ご両名、当時すでに業界デビューは済ませてたみたいですが、無名は無名。
彼ら、学内カップルになりかけたことあったけど、
「付き合って別れでもしたら長く会えなくなるから、友人同士を続けよう」
そんな話になったらしいけど、事実かどうかはわかりません。
それにしても、「応答せよ」後、高庚杓の方はドラマ出演多数だけど、
柳慧英は、あんまし見なくなったのは少し気になります。




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。
感謝ハムニダ~!


関連記事

Comment

No title
応答せよの後の花より青春の出演でギョンピョさんのビハインドストーリーも紹介されていました。仲良しだからやりにくいと。花より効果もあって男性4人は着実に売れていますが(特にボゴム)、女性達にも光を当てて欲しかったなぁ。ヘヨンさんの演技の方が上手かったと思うので。1988は周りの大人たちの演技あっての若者達だったと思うので、アングラな役者さん達にもっと光が当たり多くの作品で観れたらいいなと思います。
2018.02.07Wed 14:08 ≫ 編集
Re: 별님
별님

僕も似たようなこと考えたことがありまして、
ドラマOA後、あまりにも、若手オトコ役者に光が当たって、
(好きじゃないのに、TVCMは出まくるし、特にポゴム)
女優らが黙殺された感じになってたので、
特にリュ・ヘヨン嬢が、対マスコミで何か、やってしまったのでは?と疑いました。
例えば、マスコミに暴言吐いたとか、嫌われることしたとか・・・
彼女のその後が、あまりにも悲惨(その後、ドラマ出演多分ゼロなのでは?映画数本)なので、
ものすごく、その点、気になってます。
2018.02.07Wed 20:51 ≫ 編集
No title
たぶんですが、ボゴム人気は偶然だと思いますよ。本来なら他のシリーズと同じく今頃あー出てたねで終わってた人だと思います。いつもの流れでおまけのエピソードとしてナPDが仕組んだ花より青春旅行ですが、観られてなかったら意味分からないと思いますが、あれで4人の個性が際立ったんです。特にその中で公開された応答せよのオーディション風景で、ボゴムが涙を流しながら台詞を読むシーンと実は母親を幼い頃に亡くしていて台詞が重なっている事、旅の途中でもそういう関係で何度となく涙を流す。その後の父親の借金の為に芸能界を目指す、自己破産までしているという事まで発覚している(ここは番組に出てませんが)エピソードは世界中の女性のハートを掴みました(私もその中の一人です)youtubeなどのコメントは世界中からボゴムは可哀想、優しい子と寄せられています。世界中というかアジア中心でしょうが。その効果で去年はアジアファンミーティングツアー、日本でも2度ファンミーティングしています。
この人気は本人が一番驚いているのではないでしょうか?私も地味に応援しようかなと思っていたのでちょっと残念な感じ。
でも去年私の住む福岡に私的旅行にLCCでやって来て、庶民派のお店ばかり訪れたみたいなので地に足の付いた好青年なのかなと思っています。
2018.02.08Thu 01:26 ≫ 編集
Re: 별님
별님

詳細情報ありがとうございます。
僕的にはTVCMで嫌というほど、
見せられちゃって正直、食傷しちゃいました。ゴメンなさい。
2018.02.08Thu 20:50 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL