FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP韓国の広告 ≫ CM鑑賞で韓国中堅女優 故チョン・ミソン(全美善)を追悼する

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.07.05Fri 00:21 ≫ 編集
Re:


チョン・ミソンさん、
かつて、いとこがハンガンで飛び降りて自殺した経験アリ。
(これに関して、この番組を契機に、ネットニュース、ブログ等UP)
いとこの捜索&遺体を発見してくれたのが、水難救助隊員だったらしく、
彼らを目の前にして、思わず告白した模様。
(番組の全体内容見てないので不明ですが、
彼女が感謝している水難救助隊の人々にご馳走するという企画?)

「あなたたちには感謝してます、私の大事ないとこを見つけてくれて」みたいな。

ただ、彼女といとことの関係性、いとこがどうして自らの命を絶ったのか等には一切触れてません。

彼女の真面目な性格、大事な人を失った絶望感、
今回のこととは、まったく無関係でなない気はします。
2019.07.07Sun 15:47 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.07.07Sun 23:38 ≫ 編集
お久しぶりです。
亡くなったと知り、とても驚きました。病気かと思ったらまさかの…。
いくつか動画を見て分かったのは、
元々、内向的な性格で人前に出るのは苦手。授業でみんなの前で発表や教科書を読まされる時は、緊張し過ぎて倒れたこともある。
幼い頃、父親の事業が不渡りを出し、「これからどうやって生きていけば…」と母親が一人庭で泣いていた時も、励ます優しい子。(芸能界に入ったのも家計の為だったのかも)
そんな彼女が芸能界でやっていくのは容易ではなかった。初めの頃は上手く演技が出来ず、怒られる事も多くノイローゼに。
怒ってその場を去る(どこかへ行ってしまう)監督もいた。
やがて鬱病になり、一旦演技から離れた。結婚を目標にしたが、鬱病を患っていたこともあって出来なかった。
鬱病を克服し、5年後に復帰。演技はやり続けないと駄目なんだと思った(休んだら駄目)。それから努力した。
その後、結婚して息子も産まれたが、旦那は仕事人間で、ずっとすれ違いの生活。妊娠中も一度しか顔を合わせてない。憧れていた結婚だったが、思ったものとは違ったようだ。
3年前にいとこが自殺し、そのショックから再び鬱病に。いとことは、とても親しかった。実の妹か弟のように。
それから両親の入院もあって、鬱病は悪化。
旦那は相変わらず仕事、仕事。
最近、実兄の奥さんも亡くなり(理由は不明)、両親も高齢なので、自分の大切な人がどんどん居なくなってしまう…自分だけ取り残される…そんな感覚だったのでしょうか。
とても残念です。
2019.07.10Wed 01:26 ≫ 編集
Re:
아오이님


古いタレントさん、みなさん、どこか似てる境遇。
真面目で、感受性が人一倍豊か。
気の毒としかいいようないです。
彼女の出演映画2本、見ました。
もっともっと、見たいと思いました。
2019.07.14Sun 16:21 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL