FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP我が家の韓国料理 ≫ 沖縄・宮古島の生アーサでチヂミにチャレンジ♪

沖縄・宮古島の生アーサでチヂミにチャレンジ♪

沖縄・宮古島から、今が収穫期の生アーサが届きました~。
鮮やかなグリーン!沖縄の海の幸と友人Mに感謝です。

私はアーサが大好き。お吸い物はもちろん、
宮古島で食べたアーサの天ぷらは、忘れられない味です。



韓国・ソウルの京東市場で、生のメセンイを見かけた時は、
メセンイの方がずっと細いですが、沖縄のアーサかと思いましたね~。
メセンイはアーサと同じように汁物にしたり、チヂミにしたりします。

生唾ゴクン!百年屋のメセンイクルジョン♪
タットリタンの名店マポナルでメセンイクルジョンとホンオフェを♪

市場で生のメセンイを、思わず買ってしまって、あまりにも量が多く
私の手には負えず、ソウルから宮古島まで電話したことがありました。
生のものは、アーサもメセンイも冷凍保存が出来ます。
しかし旬の今しか、生のアーサは食べられません。

ならば!アーサでチヂミを作ってみようと、思い立ちました。

P1100669.jpg

土曜日、新大久保の韓国広場で買ったチヂミの粉。
よく見ることもなく、初めて買った商品ですが、
開封して「ぅうん?粉がクサイ!なんだこれは???」
あああ~失敗した~よく見て買えば良かったと、反省。袋には・・・

香ばしさたっぷり!幸せ一杯!プッチム粉

オットギのプッチム粉は、プッチム料理に1番合った
中力粉に、
玉ねぎ、にんにく、胡椒など各種ヤンニョムを
私たちの口に合うように、配合して作った製品で
一般の小麦粉を使用する時より、格別に簡単に
美味しいプッチム料理を作って召し上がることが出来ます。


と、書いてありました。

玉ねぎもにんにくも大好きですが、妙な人工的なニオイがクサイ・・・。
(ソウルあたりでは、チヂミやジョンをプッチムとも言います)

P1100671.jpg

まあ焼いちまえば、ニオイは気にならないだろうと・・・。

○材料(直径約20センチ2枚分)

生アーサ5グラム(写真の量5グラムを洗って水を切る)、
チヂミの粉が125グラムと、水100ccと卵1個。

○作り方

材料を全部混ぜて、多めのサラダ油で両面を焼きます。
仕上げにゴマ油を、フライパンの鍋肌からタラタラ~と香りづけ。

P1100673.jpg

おお~初めて作った生アーサのチヂミ!上手く出来ました~。

試作にしては、まあまあですが・・・ニオイがやっぱり気になる。
にんにくのニオイで、潮の香りが台無しです。味は良いのに残念。

ベースが上手くいったので、次回は粉を変えて
出来れば小麦粉と上新粉をブレンドして作ってみようかな。
カキ、イカ、エビなどシーフードをトッピングすれば
もっと豪華で美味しい、海草のチヂミが出来そうですね~。

冷凍保存と乾燥させたアーサがあるので、次回チャレンジします。

P1100662.jpg

韓国のメセンイは冬が旬。沖縄のアーサは春が旬なんですね~。
東京の菜の花は、今が満開です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


名称:生アーサ、内容量:5グラム、産地:宮古市
生産者:下地秀(ヒデ)
販売所:あたらず市場 TEL0980-72-2972
沖縄県宮古島市平良西里1440-1

追記

1枚は作った翌日に食べましたが、妙なニンニク臭さは
すっかり消えて美味しかったです。
もう少し塩がきいていれば、タレなしでおやつになりそう~。

隣人だった、韓国人のキムさんから仕込まれましたが、
チヂミは多めに焼いて、冷蔵庫で保存。
小腹が空いた時に、冷たいまま食べてもいいし、
油を引かず弱火でフライパンで温めても美味しくいただけます。

タレもシンプルに薄口しょうゆだけで~。キムさんのオススメ。
さっぱり食べたかったら、お酢を足して入れるだけ!

KOREAN PANCAKEは、お手軽!簡単!アレンジOK!ですね。
チヂミとマッコリで、飲み屋が成立するのが分かります。

そしてチヂミは、家計に優しい~!おつまみです^^




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL