FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP2011年6月 一人ソウル旅 ≫ 奴隷のように働く亭主とユジョン食堂

奴隷のように働く亭主とユジョン食堂

決定から実施までの時間が、無謀~!と唖然とするほどに早い。
事案が上がって協議の間もなく、決断から実施へが今回は2週間。
亭主は、昨夜1時半過ぎに帰宅して、今朝は7時半にウチを出ました。

昨日も、夕食をとる時間もなかったらしいので、
「奴隷みたいだね~」というと、返事が出来なかったですね。

お陰さまで昨日、遅れていた給料は支給されました。
しかし給料明細は、まだもらっていないらしい~。
遅れた理由は分かりません。それどころじゃないそうです。
ご心配いただいたみな様、お気持ちうれしかったです。

アメリカ系外資系企業に勤務していた頃は、年棒制だったので、
1年に1回決まった額が提示され、毎月1/12が振り込まれました。
今度の韓国の会社は、毎月評価されて毎月給料が変わります。



6月のソウルの旅を続けます。
1月にも行った、ユジョン食堂にまたまた足が向きました。

店の前でおばちゃんが、チョンガクキムチ作っていました。
ちょと足を止めると、以外にも笑顔で顔を向けてくれたので、
「写真いいですか~?」「いいよ~」許可をもらいパチリです。

韓国の食堂のおばさんは、本当によく働きます。そして元気。

P1110552.jpg

隣人だったキムさんが懐かしく話していましたが、、
食堂に布団があるのは、ちょっと前のソウルでは普通だったそうです。
店に入ると、布団から起き上がってくるおばさんが珍しくない時代。

世界の最貧民国の1国だった韓国が、朴正煕政権下、
国民は寝る間を惜しんで、道路を作り橋を架けビルを建て、
漢江の奇跡を成し遂げ、韓国経済は急成長。

当時食堂のおばさんも、それはそれは忙しかったでしょうね…。
亭主の会社も、今、奇跡を起こそうと考えているのかしら…。

P1110556.jpg

「大戸屋ごはん処」が好きな私は、ユジョン食堂も好き。
「大戸屋ごはん処」は、昭和創業の池袋駅前の定食屋さんですが、
今では海外出店もしていますね~。

ソウル東大門にあるユジョン食堂も、メニュー豊富な韓国の定食屋。
早くて安くて美味しいし、毎日でも通いたくなる食堂。

P1110562.jpg

ホテルからここまで歩きながら、迷いに迷いました。
『キムチチゲにしようか、テンジャンチゲにするか』
結局決めたのは、チョングッチャン。朝から韓国の納豆汁定食。

P1110557.jpg

お客さんは、市場で働く人が多いせいか、
ユジョン食堂は、お一人様で食事しても大丈夫ですね~。
パンチャンも5品、もちろんサービスでつきます。
左下がチョンガクキムチ。先程のおばちゃんが作ったのかな~。

亭主は、今朝は珍しく、朝ごはんも食べずに出かけました。
忙しく働く人が、オカズがたっぷりついて
早く安く美味しく朝から食べられる食堂は、東京にはあったかしら…。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
今日も暑くなりそうですね~。
気が向いたら…クリックお願いします。



関連記事

Comment

お給料が出てなによりでしたが、給与明細無し、ものすごく忙しい会社なのですね。
それとも仮払い感覚で、あとでつじつまを合わせるのか、いずれにしても韓国の金銭感覚がイマイチ理解できませんでした。

理解はできませんが独特の金銭感覚が韓国にはある、ということは解りました。
これは大韓民国にとってイメージダウンになるのではないか、と残念に思います。
日本も偉そうなことは言えませんが、なんだか韓国って、おおらかで情に厚いけれども緻密さ精密さに欠けるような…。

「漢江の奇跡」、日本の「所得倍増計画」、共に過去のそれぞれの国民のすばらしい成果でしたが、ワーカーホリックが後遺症に残りました。
日本の20代は仕事上の責任も軽く親の世代の働きすぎを見てもおりますので、ワーカーホリックは少ないとの事ですが、30代・40代にその分しわ寄せが来ているとか。

韓国の会社ではどうなのでしょう。

お忙しいのが季節的なものだと良いですね。

それにしても暑いです。

当地は関西電力の供給地域なのですが、関電社長の「関西も15パーセントカットを」と根拠を明示しない発言にィラッとしつつも、節電には(15パーセントは無理ですが)協力しようと思っています。
2011.07.13Wed 15:44 ≫ 編集
Re: fujiさんへ
fujiさんへ

駐日韓国企業連合会に加盟する全企業の給料の支払い状況を
調べたことは無いので、私の愚痴が、韓国企業全体のイメージになったら、
韓国企業にお勤めの方には、気の毒な気持ちもします。
韓国が民主化されたのは1987年。それからまだ24年しか経っていません。
日本は、1945年の終戦から今年で66年です。
日本はある意味で、成熟した国になったように思います。
韓国はそれに比べて未熟ですが、まだまだ貪欲で勢いがあり過ぎです。
私は親韓でも嫌韓(この言葉は苦手ですが)でも、笑韓でもありません。
どなたでも、どんな国とでも誠実に、向かい合いたいと思っています。
時に先方から、ちょっと不誠実な態度を向けられると、やっぱり
面白くありません。まだまだ私は未熟者です。
fujiさん、私の愚痴に真面目にコメントしてくださり、恐縮です。
そしてありがとうございました^^
2011.07.13Wed 17:53 ≫ 編集
こんにちは。
東京にいらっしゃるのですね。やっぱり日本人が住むには日本の方がいいかな?
私もかれこれ10年過ぎましたが、たまに日本に帰るとやっぱりいいなあ~と思いますもんね。

給料未払い、ちょっと胸が痛みましたね。止めましたが経営してる側として、うちも大変だったときがありまして…
韓国人はどんぶり勘定っていうかね、行き当たりばったりですもんね。なんでそんな事ができるのかなあ~と疑問に思うこともしばしばです。
それはそういうもんだと受け止めるしかなさそうです。
2011.07.14Thu 12:07 ≫ 編集
Re: バンポマダムさんへ
コメントありがとうございます。
給料遅配ですね…遅れて振り込まれました^^

東京に住んでいながら、亭主は好きで韓国企業に勤務したせいか、
何かと韓国生活は続いているような錯覚です。

昨夜も仕事で遅く深夜に帰宅して、今日は午後から出社する予定
でしたが(そうしないと身体がもう限界に近かった様子)
「○○さん!あと30分で会社に来てください!」と朝、会社から電話。
本社の役員が、急に東京支社の事務所に来ることになったみたい。
私は顔色が良くないから「会社休めば~」と言いましたが、
死人のような顔でウチを出て行きました。

最近、口論になると「正論を言うな!」と言われます。
何やら私には理解できない「闇の掟」でもあるみたいです。
というか…やっぱり思いつきで行動すること多くないですか~韓国の人。
即決即断そして行動。長年、日本人をやっていると、慣れるのが
大変です。今朝も朝食を作っても、亭主は食べることも出来ないし…。

給料の遅配は、ある特定の社員のミスだったようです。
すみませんご心配かけましたが、会社の台所事情では無くて安心しました。
2011.07.14Thu 15:58 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL