FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP韓国の会社 ≫ 亭主が韓国人の保証人になりました

亭主が韓国人の保証人になりました

先週、韓国で休暇を過ごして、今週、亭主が会社に出勤すると、
4人の学生バイトが入社していたらしい。
昨今は、インターンシップと呼んだ方が、よろしいかもしれません。
亭主の会社は、今さら説明することもありませんが、駐日韓国企業です。

3人の韓国人と1人は香港の中国人(この言い方で正しい?)。
都内の有名大学に留学する優秀な学生さんらしい~。
「若い学生さんが会社にいると、明るくなっていいね~」と私。
どんなことを亭主の会社で学ぶのか?興味津々の私です。


韓国人社員のパクちゃんは、亭主が面接して入社した女性。
新大久保に住んでいます。彼女が留学時代からお世話になっていた
学生寮に懇意で継続して住んでいましたが、1年以上経ち、
いよいよ退出することになったそうです。

「保証人になってください」とパクちゃんからの申し出がありました。

会社が保証人になることは認められず、保証人は日本人に限ると、
不動産屋さんに言われ、他に頼る日本人がいないので、
亭主が人生で初めての、保証人になることに…賃貸契約ですが。

昨日は、印鑑証明やら住民票やらの交付に区役所へ行くことに。
そして「逃げたら困るから、パスポートをコピーするから貸せ!」と、
パクちゃんに亭主が言うと…

hosyouninn.jpg

顔写真を、どう~しても恥ずかしくて見られたくないらしい。
自分でコピーを取り、ホッチキスでガチガチに止めて
「万一の場合の備えて複写しました」とハングル文字で書いて、
亭主に渡したそうです。

「可愛い~だろう~」と亭主は大笑い。

透かして見ると、パスポートと外国人登録証が確かに複写されています。
そしてふっくらした彼女の写真も…。少し前まで太っていたらしい…。
ちなみにパクちゃんは新大久保に住んでいますが、学生時代も就活中も、
渋谷でアルバイトしていました。

昨日の夜はうれしい電話がありましたね~。
シンガポールの中国人のH君から、2年ぶり?に私に電話。

亭主がアメリカ系の外資系企業に勤務していた時代、
H君はインターンシップとして亭主の下で働き、私も一緒にお酒を飲み、
彼が就職したい希望の職種に、たまたま学生時代の友人がいたことが縁で、
彼は日本で、希望の職種の希望の会社に入社できました。

お礼にと、虎屋の羊羹をくれたことが忘れられません。

留学のため韓国に滞在していた2年前、日本のH君から突然の電話。
就職の口利きをしていただいたのですが、どうしても
あきらめ切れない夢があるから、アメリカに留学します。とのこと。
お世話になったことは感謝します。と挨拶の電話でした。

それからH君の留学しているアメリカに遊びに行こう~と言いながらも
月日は流れ、昨日「日本に戻りました!」と、久しぶりのH君の声。

大好きなH君と日本で会える!
彼は1ヶ月ほど前に、アメリカから日本の東京にもどり、
○ーォル・ストリート・ジャーナルで仕事を得たとか。

なぜまた日本に戻ってきたのか?聞きたい話はいっぱいあります。
ナイーブですがクレバーでユニークなH君と週末会う予定。

6月は韓国で、ジョンヒョンにいっぱい遊んでもらえました。
たまたまですが、こうして日本に留学している若い外国人たちと、
巡って巡って又再会できることが、私は本当にうれしい~です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックもお願いします。




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL