FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP2011年8月 韓国~慶尚南道の旅 晋州 ≫ 客室より立派?なパソコンルーム~韓国のホテルライフは楽しい~♪

客室より立派?なパソコンルーム~韓国のホテルライフは楽しい~♪

2011年8月~慶尚南道5泊6日の旅 8月23日火曜日 その15

韓国晋州の、東邦観光ホテルにチェックインした私たち。
ホテルにはサウナがありますが、男性専用でしかも有料だそうです。



私たちの部屋には、パソコンの設備がありませんので、
「パソコンルームはありますか?」と、コンシェルジェにたずねると、
ウヤウヤシク案内していただきました。接客は丁寧親切なホテルです。

P1130175.jpg

「ええっヨギ?」応接セットに、私は怯みました。
ここで、おバカなブログは書けない…。

P1130174.jpg

「まさかっヨギ!!!」ここに私が座るの?ちょっとびっくりしました。
脇には理事長?のデスクが…。ここに座るのか!韓国なら有り得るわ~。

韓国ドラマでもよく見ますが、
韓国の役職付きの社員のデスクには、必ず名札があります。

亭主の会社も、一定以上の役職の社員のデスクには、名札があるらしい~。

前から私は疑問なのですが、この名札は誰のため?
俺は「部長」だ「専務」だ「理事長」だと、社内に宣伝したいのか?
新入社員が、うっかり名前や役職名を間違わないようにするためか?

1000人も2000人も社員がいるなら、間違いもあると思いますが、
わずか数十人規模の社内(ホテル)で、なぜ名札が必要なのか?

とっても不思議。

P1130176.jpg

キョロキョロと落ち着かない私に「これを使って下さい」と案内されました。
部屋の角にあるパソコン。

「このスミだったら、まあいいか…」ほっとしました。

しかしたまたま、夜の時間は、人がいませんでしたが、
翌朝、また部屋に行ってみると…
パソコンの横では偉そうな理事?が、執務中で、
パソコンの後ろでは、ホテルマンが数人で何やら打ち合わせ中~。

ちょっとお邪魔するには…目茶苦茶、固い空気に私は退散。

パソコンは広いロビーに置いてくれたら、気がラクなのにな…
なんて私は思いますが、ウヤウヤシイ~ホテルなので、
そういうワケには、いかないのでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いします。

台風接近中です。ベランダは片付けました。
みなさんもご注意くださいませ。

関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL