FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP2011年8月 韓国~慶尚南道の旅 統営 ≫ あっぱれ~♪韓国100名山の1つ弥勒山に登りました~!(前編)

あっぱれ~♪韓国100名山の1つ弥勒山に登りました~!(前編)

2011年8月~慶尚南道5泊6日の旅 8月25日木曜日 その38

韓国の慶尚南道の気ままな旅は、まだまだ続きます。
もう10月も終わりというのに、まだ8月の旅行記が終わりません。
長々とおつきあいくださり、本当に感謝カムサムニダ~です。

さてさて~韓国で1番というウワサの、ゴンドラに乗るつもりが、
山の麓に来てみたらロープウェイでした。そして山に到着したら…

まさかの登山が待っていました。風が吹くまま~気ままな韓国の旅です。
韓国100名山の1つ、弥勒山のテッペンをこれから目指します。

P1130525.jpg

弥勒山 頂上→
(往復所要時間30~40分)

←弥勒山 頂上 滝広場

←展望台行く道 休憩室・売店 トイレ

と書いてありましたが、私も亭主も案内板は、ろくろく読まず、
いえ私は、韓国語は読めないので、
頂上はすぐそこだろう~としか、考えていませんでした。

P1130528.jpg

こうして軽はずみな、登山が始まりました。

たまたま持っていた、このペットボトル1本の水には助かりましたね~。
その命の水が入ったペットボトルも、山頂に到着した時はカラ。
たった1本の水をめぐって、夫婦で壮絶な水の奪い合いになるとは…。

この先は売店はありませんから、必ず水は持参してくださいね。



思いつきで登る階段ではありません。
かなり急な階段なので、運動靴がオススメです。

P1130531.jpg

統営で、まさか山登りになるとは思わず、私は休み休み。
景色を見ながら、ゆっくり登りますが、つれはどこに消えたのか?

P1130532.jpg

ポイント、ポイントには、親切な案内がありました。

P1130533.jpg

どちらから登っても、弥勒山の頂上に到着します。

P1130535.jpg

案内は、ゆっくり読みたい私。読まずにさっさと行ってしまう亭主。

P1130534.jpg

私たちは、こちらのルートを選択しました。選択というより先に、
亭主がどんどん歩いて行ったので、あとを追いかけるだけですが…。

P1130538.jpg

長い階段を登りきったら、1つ目のビューポイントに到着。
「何のバトルだ~ここでも水か?」

P1130540.jpg

そうです~統営では、朝鮮水軍を率いて日本軍と戦った
韓国の数少ない英雄~李 舜臣(イ・スンシン)の話から逃げられません。

P1130549.jpg

閑麗(ハンリョ)海上国立公園を、昨日は船上から眺めて、
今日はその海を、再び見方を変えて、山から眺めることになりました。

つまりは海から山から、文禄元年(1592年)に、李舜臣将軍が、
鶴翼(かくよく)の陣を敷き、日本水軍を撃破した海の視察です。

私は特に、歴史マニアではありませんが…。

P1130554.jpg

汗は流れますが、乾いた冷たい空気が気持ち良い天気でした。
途中、お弁当を広げている家族もいます。

P1130556.jpg

2つ目のビューポイントに到着です。途中からも見えていましたが、
ここから望む閑麗(ハンリョ)海上国立公園は、素晴らしい~の一言。

P1130557.jpg

圧巻。

P1130559.jpg

絶景。

P1130563.jpg

どこを向いても、どうカメラのフレームに収めるか迷う景色です。

P1130584.jpg

弥勒山からの景色は、もう十分に楽しみましたが、
頂上には、もう少しあります。

P1130547.jpg

ここから70メートル。もう少しで山頂です。

後編につづく

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
今日もクリックお願いします^^



関連記事

Comment

慶尚南道 統営(トンヨン)
アンニョンハセヨ。
僕は韓国観光公社のプレミアムガイドやっているいっちゃんと呼ばれてます。
たくさん来られている方で地方へ行ってみたい方いますか?
韓国の人もなかなか行けない行かない南の素晴らしい景観と韓国地方の素朴な食事と港で食べる新鮮なお刺身など楽しみ満載です。
ハングルしか載ってはないですが別に国籍関係なく参加できます。
KTXという日本の新幹線のような電車に乗って行ったりするので本当に外国に来た気分になります。http://www.tour2000.co.kr/Domestic/Goods_List.asp?h_area_cd=AB&sub_area_cd=AB03
2014.05.21Wed 15:39 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL