FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP2011年8月 韓国~慶尚南道の旅 統営 ≫ 韓国統営の反日タクシー!?オットケ~♪

韓国統営の反日タクシー!?オットケ~♪

2011年8月~慶尚南道5泊6日の旅 8月25日木曜日 その41


弥勒山のゴンドラと呼ばれるロープウェイを降りた私たち。
韓国の南岸の旅の4日目、統営で刺身を食べる事にしました~。
海沿いの町を旅しているのに、まだ刺身は食べていませんでしたね。

客待ちをしていたタクシーに乗って、行き先を告げると…無言。
運転手さんは、無表情ノーリアクションで、タクシーは走り出しました。
自分の言い方が良くなかったのかと思い、亭主がもう1度ハッキリ言うと…
やっぱり無言で無表情~。そう来たか!ならばこちらも黙るしかない!

これは仕方が無い運が悪い。感じの悪い反日タクシーに大当たりと
私も亭主も身を固くして我慢します。ここで慶尚南道の旅は重く暗い空気に…。

P1130625.jpg

しばらく重い暗い空気を乗せて、我慢してタクシーは走っていましたが…

「クンジョン(宮殿)フェチプは、1人2万ウォンだから
2人4万ウォンが相場ですよ~。それ以上は出さないでください」

しゃべった!お願いされた!タクシーの運転手からしゃべり出しました~。

亭主がネット検索で探した美修(ミス)洞の刺身屋は、まあまあらしい~。
そしてまた数分の沈黙のあと「ここ美修洞は中国の魚ですよ~」と、しゃべった!

意外とこの運転手さん、良い人かも?分かり難い性格かも?
ほっとしましたが、美修洞の刺身屋の魚は中国産と聞いて、
こちらの気持ちは下がります。いったいこの運転手さん何なのかしら???

P1130657.jpg

運転手さんの話によると、統営の刺身屋も
安い中国産の刺身屋と、地元の港に揚がる近海魚の刺身屋があるらしい。

そうか~ネットで高評価の、韓国人ブローガーにも人気ですが、
美修洞の刺身屋で中国産の魚を食べてもなあ~と、急に冷めてしまいます。

そして前日乗った、タクシーの運転手さん推薦の寿司屋を思い出して
「中央市場のトゥンデ(灯台)フェチプに行ってください」と、お願いしました。
カキ屋まで行ったのに、中央市場まで戻りさんざん探した店です。

運転手さんは、またも無言。了解してくれたと思い、しばらくぼんやりしていると、
「あの店は中国産の魚でもA、B、Cの中でも・・・Cランク」とポツリ。
「何!C~ランク!」シートに、もたれていた身体を二人揃って起こし、
「おいおいおい中国産で、しかもCランクかよ~」

タクシーは美修洞をとっくに通過して、中央市場方面に走っていました。

運転手さんの韓国語を、私に通訳してくれている亭主も、激しく困惑しています。
そしてこの運転手さん、またしても重く暗くつぶやきました。
「どうかどうか市場では魚は食べないでください」またお願いされた…。

この運転手さんナイスキャラだ~と思い、亭主の側でメモを冷静に取る私。
韓国旅行の醍醐味の1つですね~。韓国のおっさんは面白い。

「オットケ~どうしたらいいんですか?僕達は!」と、お手上げの亭主。

おもむろに会社に連絡を取り、統営で評判の良いしかも韓国産の魚の
刺身が食べられる店を聞いてくれました。そしてまたまた沈黙。
どうなることかとしばらく待つと、会社から携帯電話に連絡です。

P1130627.jpg

そして到着した店。料金を受け取ると運転手さん店の中に入って行きました。
「ううん?もしかして一緒に、食事するのかな~」ここで私も激しく動揺します。
私は覚悟して、一緒に食事してもいいかと思いましたが、そうではなかったです。

「日本人に旨い統営の刺身を食わせてやってくれ~」とお店の人にお願いしてくれ、
そして風のように立ち去りました~。

「コマスミダ~アジョシ~!」

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いします。




関連記事

Comment

反日だからこそ、韓国の本当の刺身を日本人に食べさせたかったんでしょうね。味はどうだったんでしょうか?つづきが楽しみです。
2011.11.03Thu 14:31 ≫ 編集
Re: 石井由佳さんへ
石井由佳さんへ
感じが悪くても、反日?!とは通常思わないのですが、
数日、晋州に統営と歩いていると…そう思ってしまいますね。

このあと亭主と話をしましたが、韓国の地方の人ですが、
パッと見た外見だけでは、お人柄が想像できないことが多いです。
目茶苦茶悪そう~なヤンキーに見えても、話しをすると、
目茶苦茶、純朴な田舎の青年だったり娘さんだったり。
アジョシもアジュンマも、港町のせいか、ぶっきら棒な言い方をしますが、
これまた意外と親切だったり。

無愛想で親切なタクシーの運転手さんと、迷走しながらたどり着いた
刺身屋のつづきは次回です^^ありがとうございます。
2011.11.03Thu 16:28 ≫ 編集
はじめまして…韓国、大好きです。これからもよろしくお願いいたします。
2011.11.03Thu 23:40 ≫ 編集
Re: kenji さんへ
kenji さんへ
体当たりで韓国とおつきあいしていたら、
いつの間にか「韓国、大好きです」と言えなくなってしまいました。
時々好きですが、こちらこそヨロシクお願いします^^
2011.11.04Fri 04:44 ≫ 編集
ワッタカッタさん。こんにちは。2度目の投稿です。
反日タクシー、何度か乗ったことがあります。
最近乗った時は、やはりウンともスンともまったく返事がありません。
二人の子供を呼びながら、友人と二人で車内に乗ると、いきなりドアが開いたまま発進しました。以後、追突しそうになったり、急な車線変更で車内阿鼻叫喚、おろしてくれと言っても停めません。
地獄のタクシーでした。彼は一言も声出しませんでした。降りてしまえば笑い話ですが。
刺身案内の彼はもともと親切な人柄なんでしょうね。
2011.11.05Sat 04:15 ≫ 編集
Re: りりこさんへ
りりこさんへ
虫の居所が悪いのか、反日なのか、聞くのも恐いので、
分かりませんが、無言で乱暴な運転手に当たったら、
アイタタタッ~ですね。

韓国でタクシーに乗るとき亭主は、運転手さんを
「キサニム(技士様:기사님)」と呼びかけます。
普通の韓国人は「アジョシ」つまり、おじさんと呼びますが、
あえて丁寧に「キサニム」と呼ぶように心がけているようです。

すると99%の確率で、タクシーの運転手さんは、優しくなります。
無言の運転手さんは、残りの1%だったのかと思いましたが、
「キサニム」と、韓国人でも使わない言い方をする日本人に
たまらず声をかけてしまったのかも?しれませんね^^
2011.11.05Sat 18:01 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL