FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP韓国人参公社 正官庄 紅参 ≫ 「正官庄、私も」と夫が言ってEマートトレイダースで買った「活力ブルー」なんじゃそりゃ?

「正官庄、私も」と夫が言ってEマートトレイダースで買った「活力ブルー」なんじゃそりゃ?

3泊4日と、私たちにしては短い日程の韓国旅行でしたが、
今回の旅ではワリカシ買物する時間が取れました。

買物した品のお披露目は、後日させていただきますね~。



当ブログで話題沸騰(?)になった、ヨンジンお坊ちゃまが副会長を務める
新世界グループの新業態の、とあるスーパーへ行って参りました。

こちら釜岩洞の倉庫型スーパーのE・MART TRADERSについても
後日紹介します。ガラスキでしたが、以外と面白かったです。

P1150923.jpg

倉庫型のスーパーに飽き飽きして歩いていた夫が、
突然鼻の穴を膨らませて興奮して手にしたモノ…。

P1150928.jpg

「日本では見ない紅参が、いっぱいあるぞ~!」

いろいろありましたが手にしたのは、当然、韓国人参公社の製品。
韓国№1の信頼と販売実績の紅参の会社ですね~。
ヨン様が「正官庄、私も」とおっしゃっているアレです。アレアレ。

P1160278.jpg

正官庄  活力ブルー(활력블루)
KOREAN RED GINSENG DRINK


韓国滞在中から、この中味は、いったいど~なっているのかしら?
と眺めていましたが、今朝、全容が初めて分かりましたよ~。

ちなみにこの商品は、金海空港の免税店にはありませんでしたね。

P1160281.jpg

ずいぶんと頑丈に梱包してあるし、ずっしりと重く、
瓶詰めではないかと思って開けてみると…。さらに箱が3つ入っています。

P1160282.jpg

積み上げてみました。これだけしっかりと梱包されているので、
韓国で買って日本に飛行機で持ち帰るにも安心ですね。ただ重い…。

P1160284.jpg

「おっビンじゃなかったよ~パウチだ~」

50ml×10個が3箱なので30パウチ。1500ml入って33,900ウォン。
目先が変わった、ばら撒き用のお土産にもいいかな…。

P1160285.jpg

日本に送るにも持ち帰るにも、割れたら困ると心配しましたが、
これなら大丈夫です。な~んだ。「そう言わんかい」と夫にブツブツ。

P1160288.jpg

スペック及び注意事項を、今朝夫が訳しました。
日々鍛錬しているせいか専門用語の訳も最近は早くなりましたね~。

・製品名 正官庄 活力ブルー
・食品の類型 紅参飲料
・原材料名及び含量 
 紅参濃縮液(6年根、固形分60%、紅参成分70mg/g以上、国産)…1.28%

 海洋深層水処理水(ミネラル脱塩水)、液状果糖、
 植物成分混合液(生姜-国産、なつめ-国産、五味子、クギジャ、ファンギ)
 霊芝濃縮液、ビタミンB2リン酸エステルナトリウム、
 ビタミンB6塩酸塩、ニコチン酸アミドタウリン、クエン酸、
 クエン酸ナトリウム、ペクチン、キサンタンガム、天然ハーブ香料

・内包装材質 ポリプロテルレン
・賞味期限 別途記載
・摂取量及び摂取方法
 
-成人1日1回~3回、1回1包摂取してください。
-15歳以下の子供は成人の量の半分を摂取してください。
-特異体質などアレルギー体質の場合は
成分を確認なさった上で摂取してください。
-植物成分等などで、沈殿物などが生じる場合がございますが、
製品に問題はございません。

・本製品は公正取引委員会の告示した、消費者紛争解決の基準に基づく交換、
 または保障を受けることが出来ます。
・保管上の注意 直射日光を避け、冷暗所に保管なさり
 開封後には変質する可能性もございますので、早めにお飲みください。
・開封時、手を傷つけることがあるので注意することを望みます。
・パウチ包装のまま電子レンジで加熱しないでください。
・不良品の申告は局番なしの1399
・顧客相談センター受信者負担080-041-0303 
 http://www.kgc.or.kr


P1160293.jpg

韓国焼酎用のグラスに移すと50mlはこの量。
さて飲んでみましょう~。

P1160295.jpg

「味は、いいんじゃないか~」と夫は大満足。

私には、ちょっと甘すぎです。
紅参に多種漢方がブレンドされて、その味とニオイが少し気になります。
紅参100%エキスに比べたら、ちょっとこれは~飲みにくいかな~。

紅参100%エキスの方が、私はいいわ…。高いけど…。

しかし飲んで直ぐから身体が熱くなり…
「効っく~~~!」って感じの、紅参を実感する瞬間は
どれも好きですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
お買物の参考になったでしょうか~。
上の黄色のバナーをクリックしてくださいね^^





関連記事

Comment

株式会社?
正官庄は、韓国人参公社だと思っていました。韓国煙草人参公社に変わったり、いろいろ変化していますが、現在は株式会社韓国人参公社になっています。公社が株式会社になれるのか、日本人には不可解です。そのあたり、ご存知ですか?
人参繋がりでもうひとつ。活参28というドリンクが日本でよく売られています。かっては韓国でよく見ていました。先日それを買いたい方が居たので探しました。薬局を数件尋ねましたが、現在では売られてないようです。
2012.03.05Mon 10:08 ≫ 編集
Re: hwarangさんへ
hwarangさんへコメントありがとうございます。
過去の記事にも書いていますが、ちょっと整理すると…

『正官庄』は、韓国人参公社のブランドです。
韓国人参公社は「社名」で、正官庄は「ブランド名」です。

『韓参印』は、韓国農協(NHノンヒョプ)のブランド名になります

現在ペ・ヨンジュン氏をイメージキャラクターにして、
日本で展開している会社は、日本法人の㈱韓国人参公社ジャパンです。
その親会社が韓国本社の、㈱韓国人参公社になりますね。

韓国人参公社は、朝鮮王朝時代まで遡ると聞いています。
「正官庄」のブランド名が確立したのは、
1899年皇室(大韓帝國)に設置された参政課の時代と、
ヨン様が出ている宣伝物で読んだことがあります。

現在の会社の前身は、国営企業でした。

国営企業時代は、おっしゃるところの韓国煙草人参公社です。
それが民営化される時に、煙草と人参が別れ、
㈱韓国人参公社という、現在の会社が誕生した経緯があります。
現在でも煙草の会社とは、人的な交流があるそうですよ。

韓国人参公社は民間企業です。ここからは私の推測ですが…
公社が社名に残っているのは、国営企業の名残?ではないでしょうか~。
韓国の人は、あまり厳密に考えない傾向があるので、
問い詰めても、特に理由がなかったりします…。

主力商品は、6年根の使った紅参100%の抽出液ですね。
販売員はエキスとも言っています。
免税店には必ず置いてある人気商品ですが、高い。恐ろしく高いです。

日本では、日本の消費者をターゲットにした商品開発がされ、
韓国でも毎年いろいろと、新商品が発売されているようです。
お気に入りの品があっても、両国でみつからず、
製造中止になっている商品かもしれませんね…。
2012.03.05Mon 12:25 ≫ 編集
Re: hwarangさんへ
追記です。
ブログを読んだ関係者から連絡がありました。
お探しの正官庄「活蔘28」は、
明治製菓株式会社 03-3273-3474が扱っています。
グーグルで「「活蔘28 明治」で検索してください。
よろしくお願いします^^
2012.03.05Mon 21:37 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL