ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2012年2月 釜山~エアプサン当選の旅 ≫ Hansol便快丸&トゥルメブチン錠

Hansol便快丸&トゥルメブチン錠

2012年2月釜山は~エアプサン無料航空券の旅~その33 2月27日(月)


私は幼い頃から「体調が悪い」と言えない子供でしたね。
忙しい両親に迷惑をかけてはいけないと、子供心に敏感に感じて、
お腹が痛くても頭が痛くても、じっと我慢していました~。
通知表には、いつも「明朗活発」と、小学校時代には書かれていました。
軽症で済むはずの病気も怪我も、我慢して悪くさせていましたが…
私は明るい子供。

今、大人になって思うのは、我慢しないほうが良かった…です。

一時私の仕事は、出張が多い職種でした。
連日、日本の北へ行ったり南に行ったりで、疲れと寒暖の差に耐え切れず、
泊まりの仕事先で、体調が悪くなることもありました。よくありました。
具合が悪いけど代わりの人はいないし、布団の上で泣きました。
泣いても熱は下がりません。会社にも同僚にも、特に言わなかったですね。

夫は、私の愚痴や不満をいつも聞き流してくれます。まったく聞いていません。
それで良いのです。いつも聞いていないな~と、私は知っています。

一方夫は、痛いだの痒いだの寒い暑いと、よく言います。我慢しませんね。
やっぱり育ちの違いでしょうか。優しい両親の元で育ちました。

しかし会社の愚痴、不満を夫は言いません。若い頃、出会った昔からですね。
ストレスから、白髪が激増したこともありました。
風呂場から、時々、ぶつぶつ一人文句を言っているのも聞こえてきます。
しかし、家でも外で酒を飲んでも、会社の話、人の悪口は基本的にしません。

韓流ブームの日本の現状において、アンチテーゼな話題にも夫は乗ってきません。
しかし昨日は注意喚起として、韓国の歴史教育についてブログに書きました。
よほど夫も、思うところがあったのでしょう。今年のお正月には論語を読んで、
GWには韓国の歴史教科書(国史)を、夫は読んでいます。



韓国のヤックク(약국:薬局)に来てしまいました~。
場所は、地下鉄2号線中洞駅すぐ近くのE・MARTの中のヤッククです。



不覚にも旅の3日目、体調が悪くなりました。
貝焼きを楽しみにしている夫に悪いと思い、午後から我慢していましたが、
トイレが長いのでバレてしまいました。

私はトイレが早い女です。
「こんなに早くトイレから戻る女は初めて会った!」と、
出会った当初、夫が驚嘆するほどトイレが早く、あの男友達には先日、
「手は洗った?」と、疑われてしまいました。

化粧直しもしないし(生まれて1度も化粧直しをしたことがない)
歯磨きもしないし(街のトイレで歯磨き?何を期待しているのか聞きたいです)
下着やストッキングを変える必要もないし、長い人は長いですよね…トイレ。
特に私はすることもなく、すぐにトイレから出てきます。

しかしこの日の私はトイレから戻らず、普通じゃないと分かったみたいです。

P1160138_20120502224346.jpg

生まれて初めて、韓国の市販の薬のお世話になりました。
日本の薬に比べて「キツイ」と聞いていました。
せっかちな韓国人です。穏やかに症状の改善なんて有り得ません。
たしかに薬を飲んで、数日で症状は改善しました。

P1160139_20120502224345.jpg

これは、Hansol便快丸だって…。便快丸ね…。漢字って素晴らしい~。
なぜ韓国は、漢字文化を捨てたのかしらね…。

便快丸は、消化・調整剤。
消化不良・胸のズキズキ・二日酔いに効くらしい。

P1160888.jpg

それともう1つ、トゥルメブチン錠。薬剤師さんが出してくれました。
日本ではトリメブチンと言いますが、韓国ではトゥルメブチンと言うらしい。

夫が妻の症状を薬剤師に伝えると、ちょちょいのちょいと薬を並べて、
これで改善すると満面の笑みでした。

500円から少しおつりが出るくらいの薬代。韓国の薬は安いです。

胃・腸管・機能運動調節剤

過敏性 大腸 症候群

機能性 消化不良

用法用量 成人1回100~200グラム1日3回
食前に経口投与する

P1160142.jpg

貝焼きを食べる予定が…ホテルに戻ることになり、
夫はホテルで飲むマッコリを物色。

P1160141.jpg

釜山を代表するマッコリ「生濁(せんたく)」から、
国産米のマッコリが登場していました。
緑のボトルに対して、国産米は乳白色のボトルですね。

P1160140.jpg

そしてこれはソウルを代表するマッコリ「長寿マッコリ」。

釜山では初めて見ました。韓国のお酒はご当地性が強く、
少し前までは、生産地以外では見ることがありませんでした。
ソウルのマッコリが、釜山でも飲める時代に入ったのですかね…。

私はマッコリの匂いもかかず、この夜は布団をかぶって寝ました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ここのバナーのクリックお願いします^^









関連記事

Comment

ふしぎな効能
便快丸。
便通を快適にする丸い薬・・・でしょうね。
しっかし、ふしぎな効能ですね。
消化不良はわかるとしても
胸のズキズキ・二日酔いって腸と全然関係ないですよね。

そして漢字が読めない(人が多い?)韓国で
漢字で商品名の理由は何なんでしょう。
日本や中国が嫌いでも、漢字はOKなのでしょうか。
2012.05.05Sat 02:50 ≫ 編集
トゥルメブチンの箱の「胃」のイラストに愛嬌がありますねー。
旅の途中で体調を崩してしまうなんて、
不安だったでしょう…。数日で治ったのということで
良かった…と思いましたが、その件の「トイレの早い女」ネタに
やっぱり笑ってしまいまして…。
(決してワッタカッタさんのピンチを面白がったワケではっ!!!)(T-T

オルネリョさんの人格の件は、彼に対する愛情と
尊敬の念が伝わってきました。悪口を言わないという
彼のお人柄、とても好印象を受けましたよ~♪
ご夫婦同士、敬愛し合って、しかもユーモアのセンス
抜群だから素敵です。これからも記事、楽しみにしています~!
2012.05.05Sat 14:55 ≫ 編集
Re: マザーさんへ
マザーさんへ訪問とコメントありがとうございます。
胸のズキズキ・二日酔い?そうなんです。えっどうしてまた?
私も知りたいです。
漢方…えっと韓国人は、この漢字では嫌がりますね…
考え方の違いですが…漢方と韓方…(どっちでもいいのですが私は)
韓方の世界では漢字は見ますね。やっぱり漢字の方が、意味(効能)まで
すぐ分かります。薬はその流れなのでしょうか…。
2012.05.07Mon 18:34 ≫ 編集
Re: Ayakaさんへ
Ayakaさんへありがとうございます。
韓国での、初の薬体験でした^^
在韓の日本人のみなさんは、韓国の薬には慣れるものでしょうか。
私は、韓国に暮らすと決まり、置き薬として、各種大量に、
日本から薬も持っていきましたが…。
日本在住の韓国人からは、日本の薬は効かないと言われたことがあります。
同じ人物から、韓国に完全帰国後、お土産に目薬が欲しいと頼まれました。
黄砂の時期に使うらしいです。目薬は日本の方が良いと言っていましたね。
2012.05.07Mon 18:41 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL