ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2012年5月 釜山⇔ソウル 無計画非効率な韓国の旅 ≫ 無難に普通に韓国人会社員が食事をする店♪韓国人との約束は~予定は未定であって決定では無い!を心に刻もう!

無難に普通に韓国人会社員が食事をする店♪韓国人との約束は~予定は未定であって決定では無い!を心に刻もう!

2012年5月釜山⇔ソウル~無計画非効率な韓国の旅 その18

5月25日 金曜日


ソウルには1泊の予定。ああ~何食べようか~~~。
気になるソウルの店は、パソコンのファイルに溜まるばっかりです。

夫の会社の韓国本社は、江南エリアに所在していますので、
その付近の気になる美味しそう~な店は、事前にチェック済ですが、
このエリアで働く韓国の会社員が、普通日常食事する店に行くことに・・・。



案内してくれた韓国人社員は、東京で一緒に数回食事をしたことがあります。
彼が、どういう嗜好かは、薄々理解しています。
五月蝿いことを私が言い出すと、夫が困るだろうと配慮して、
「あそこに行きたい」「ここが良い」「そこはイヤ」とは、流石に言いません。

P1170465.jpg

店に入るなり、韓国の普通の会社員が何を食べているか、
すばやくチェックして、無難に水冷麺を私も夫も注文しました。
こういう場合は、お客が食事をしているテーブルの上の料理を見て、
人気メニューを探り、注文するが1番無難ですね。

P1170463.jpg

韓国人社員は、ポッサム。普通に無難に美味しい店でした。

ところで、彼と一緒に夜飲むが予定が、彼の都合で二転三転して、
ソウルのブログ仲間とのオフ会の予定も、
最後まで決め兼ねていたのですが・・・
そしてこの夜、都合が悪いと言っていた彼が普通に、

「今夜、ウチの奥さんと地元で一緒に食事しよう」と誘って来ました。
「今夜、他と約束したんですけど」と、遠慮がちに答える夫。
「それが終わったら」なおもノリノリ。
「遅くなるよ」こんな言い方が日本人らしい。
「ウチの奥さんも会いたがっているから」ありがたいお話です。
「金浦ですよね?」ソウル中心部から、1時間弱は移動時間がかかります。
「・・・」残念そう。ごめんなさい。

臨機応変には慣れていますが、1泊の予定でしたので、先約を優先。

彼は日本の大学に留学、成績優秀で大学院へと進学したので、
日本語はネイティブ並に上手ですが・・・留学先が北関東。
はっきり言って茨城の田舎。
キレイに書きましたが、バリバリの茨城弁です。

P1170466.jpg

そういえば、東京で仕事をして。彼はこんなことを言っていました。
「決まりの中でしか仕事が出来ない日本人」私は忘れません。
決まり、約束があるから安心であって、法令遵守するから、
正当な競争が出来て、国際社会で負けることがあっても、
日本人だと、私は世界で胸が張れる・・・
と、言い返しはしませんでしたが・・・。
ブログ読んでくれるかもしれないので、書いておきます。


ところで、この夜の彼の予定は、どうなったのだろうか?

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いします。
関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL