ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP東京街中の韓国 ≫ カネを貸している人間よりカネを借りている人間の方が威張る韓国の人たち

カネを貸している人間よりカネを借りている人間の方が威張る韓国の人たち

かつて隣人だった韓国人のキムさんの部屋には、
韓国クラブのホステスさんが、そりゃ~もう大勢出入りしていました。

日本人の私から見たら、仲の良い同胞の友人に見えますが、
新宿のサウナで一回二回、顔を合わせただけの韓国人ホステスさんも、
古くからの友人のような顔で遊びに来ては、ただ酒を飲み、
食事をして、カネをせびり、泊まっては帰ってました。

韓国人同士、直ぐに意気投合しますが、直ぐに仲間割れにも、私は驚かなくなりました。

夫が韓国留学に行くまでのあの頃、私たちが暮らしていた四谷三丁目周辺は、
赤坂・新宿からの交通の便が良いせいか、
韓国からの出稼ぎ女性が多く居住していました。

2000年前後の頃の話です。最近はあまり、韓国人ホステスさんの姿を見なくなったので、
古いつきあいの地元の不動産屋さんのオーナーにたずねたら、
「オッパーが不景気でさ~みんな韓国に帰ったよ」と、笑います。

飲み屋の景気が今より良かった時代。あの頃、あの周辺のパチンコ屋さんをのぞけば、
キムさんの姿は直ぐにみつかり、そして知った顔の韓国クラブのお姉さんたちが、
パチンコ台の前で鬼の形相。彼女たちのパチンコ熱は凄まじく、
キムさんも時には「今月は120万円負けた」と、私に自慢していました。

12万円ではありません。月120万円です。開店から閉店まで居ましたから。
月100万くらいは、毎日パチンコで遊んでいました。
パチンコ屋に行かない日はサウナでした。そして夜は仲間たちと飲み屋です。
オンニ~の赤坂の店に行って、シーバスをストレートで2本3本空けては、
翌日は二日酔いで部屋でブッ倒れていました・・・。まったく懲りません。
「売上しなくっちゃ」と言っては、仲間のオンニの売上に、
日本人オッパーから、月々いただくお小遣いからの協力です。

おカネの出処は、金持ちの日本人オッパー。
キムさんは、韓国に完全帰国する直前、日本人のオッパーに、
「あなたはマンション1つ買えるおカネをパチンコに使いました」と、
褒められたと私に言っていました~。それほど魅力がある韓国の女。
日本人オッパーが稼いだカネを韓女が使い北に流れるシステム・・・。

下心のある日本人オッパーが、ご馳走すると言い、お目当ての韓国人ホステスを寿司屋に誘ったら、
仲間のホステス軍団も、揃ってジャージー姿で付いて来て、当然のように集団でタダ飯食いすると、
この周辺の寿司屋では珍しくない話でした。

おカネを持っている人からご馳走になって当然の韓国文化です。

キムさんの仲間は客が座っただけで、セット料金3万円稼ぐ韓国クラブホステス。
夫は、あの頃幸せでした。店に行けば3万円支払う韓国人ホステスさんに、
タダでサービスされる夫。嫁の目からみても、夫はホステスさんからすごい人気でした。

私も夫もよくキムさんに否応なく招待され(隣りの部屋に行くだけですが)
ホステスの皆さん、ノーブラのネグリジェやジャージー姿ではありましたが、
彼女たちの手作りの韓国料理やら、韓国から持ち込んだパンチャンをつまみに、
キムさんの部屋で一緒に酒を飲み、韓国の話を聞いていました。

食卓には焼肉やチゲも並び、キムさんの手料理は一級品でした。
今にして思えば、私たちと韓国人との付き合いが一番幸せな時期です。

韓国クラブのホステスさんも、話をすればただの韓国人。
おそらくですが彼女たちも、普通の日本人主婦と会社員との会話が
新鮮だったのかも。赤坂の店では、通常出会えない人種ですから、私たちは。
整形顔でノーブラで立て膝の彼女たちの本音は、私も面白かったです。

そんな韓国人の女たちが四六時中、カネの貸し借りで問題を起こしていました。
私から見たら、とにかく無計画。あるものは全部使い、困ったら助けてもらう。

そしてこれが不思議と本当に、誰かが助けるのです。そいう仕組み、システムに見えました。

キムさんが深夜帰宅しようと部屋に向かって歩いていると、電柱に人影。
「オンニ~お腹が空きました~ご飯をください」と、同胞に声をかけられ、
自宅に入れ、食事をさせ、小遣いを渡して帰すことは日常。
キムさん曰く「困っている人を助けないでどうする」その通りですが・・・。

私が不思議で仕方がなかったのは、カネを貸した人間より、
カネを借りた人間の方が強い。なぜか借金している方が威張っているのです。

貸した人間は回収出来るのか、青ざめていますが、
借りた人間は、返せないものは返せないというフテブテしい態度です。

彼女たちを見て、韓国の本質を知りました。勉強をしました。
ここに隣国、韓国との付き合いのヒントがあります。
カネは借りている方がエライのです!困ったら助けられて当然!

新大久保のマスコミにも登場する韓国料理の人気店での話。
歓声が上がるほどのKーPOPスターが来店したと自慢するので、
「誰が連れて来たの?」と私が店長に質問すると・・・
「飲み屋のオンナ」
店長の「飲み屋のオンナ」に込められた侮蔑の感情に少し悲しくなりました。
そんな言い方をする人に、彼は見えなかったギャップに私は驚きました。

韓国では飲食店という職業は、悲しいことに下に見られ、
さらにクラブホステスは、その飲食店にも見下されます。
日本では、お寿司屋さんに常連の客が銀座のママを連れてきても、
寿司職人も他のお客さんも、飲み屋の女性に一定の敬意を払いますが、
韓国人は同じサービス業にもかかわらず見下します。そんなお国柄の人たちです。

mail_20120813061608.jpg

これが私と夫の、韓国とのつきあいの始まり。
竹島も従軍慰安婦問題も、今さら何だ!どうした!そんな国なんだ!

なんてね・・・

駐日韓国大使館の前で昨日「竹島返せ~」のコールを聞きながら、
懐かしくキムさんのやんちゃな韓国人のお姉さんたちを思い出していた私です。




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村



関連記事

Comment

支離滅裂で失礼します
おはようございます。オリンピック終わりましたね!
日韓戦、日韓問題・・・私も複雑です。
韓国好き!!って言ってるけれど~
韓国の大統領は任期が終わる頃になると・・・いつもそうですよね?結局、任期中の賄賂が発覚して失脚、逮捕、自殺。
なんだかな~
ドラマの「第五共和国」「大物」を見ると本当にそう思います。
国内が上手く行かなくなると、必ず日本攻撃・・・(中国も)
そうやって国内世論の目を日本にむけさせますよね。
私は、韓国はずっと中国の支配下にあって、いよいよ大国にとられそうになる時、一時的には日本の植民地になったかもしれないけど、そのことがなかったら韓国ってなくなってたのかな?って思うことがあります。
従軍慰安婦・・・って言うけど、私の父(81歳)が韓国に旅行に行った数十年前(戒厳令があった頃かな)好むと好まざるにかかわらず、一晩100ドルで女性があてがわれたと。国策だと言っています。
こんなこと言ったら怒られるかな。


私の知っている韓国人は、勉強熱心です。
息子の小学校の同級生に2人韓国人の親をもつ子がいました。ひとりは、N大歯学部。もうひとりはK大へ進学しました。
N大歯学部に進学させた母は、いつもキンキラしてる人です。
ベンツに乗ってお金をパッパパッパと使います。
お食事に誘われたら~いつもおごりです。食べきれないほど注文し、私の為にアルコールも(本人は飲めません)
プレゼントは毎回。うちのチャラ男(息子)のことをとてもかわいがってくださるし。
「韓国人は、友達の為に命をかけるんだよ。困っている人は全力で助けるんだよ・・・」っていう言葉を思い出しました。(ちょっと違うかな)
気に入った人には、とことんつくすタイプの人です。
しかし、親子で韓国旅行に行った時、時間ぎりぎりで登場し、アナウンスで名前を呼ばれているにもかかわらず、「私が乗らなければ飛ばないから~大丈夫!」って言ったんです。
2時間前から集合していた私達日本人はあんぐりでした。(笑)ソウルに着いてからはすべて模範タクシーでの移動。
「地下鉄乗ったことないから~」って。豪快な韓国人です。


韓国人女に入れあげている旦那に困ってる友人もいます。
不動産業を営んでいるご主人、一時はかなりはぶりが良かったと思います。毎年カジノの為に訪韓します。どうもそれだけではないようで、女ありです。
釜山にひとり。ソウルに若い子。そのご主人は妻子がその事を知っている事を知りません。妻(友人)はあきらめているようですが、娘さんの事を考えると悩みの種・・・と言います。
韓国人女性ってそんなに女として魅力あるのかしら・・・・
2012.08.13Mon 08:48 ≫ 編集
まさにそのとおり!
韓国の方のお金に対する貪欲さはすごいです。昨晩は知り合いの元韓国駐在者が来てとあるBARに行ったのですが、冷静に見る私を横目に少しでもお金をふんだくろうとする姿に嫌悪感とたくましさを感じました。心の根底が尋常じゃないですね。
2012.08.13Mon 08:53 ≫ 編集
NoTitle
いやいや面白いですね!
良き時代に日本で暗躍?した韓国人女性!
とても興味深く読ませていただきました。
「カネは借りている方がエライ!」(笑)
・・・・ガッテン、ガッテンですね。

2012.08.13Mon 10:15 ≫ 編集
NoTitle
かつて知人から「韓国人にはメンツがすべて」と聞きました。
よって、「メンツを立てる機会を与えてやったのだから、貸す方・おごる方は感謝すべき」と考えている、とのことでした。

はじめて聞いた時にはあまりの逆転の発想に「まさか、そこまで」と思いましたが、最近納得することしきりです。

日本の経済援助もその延長上で受け入れているのでしょうが、原資は日本人の税金ですので当の日本人としては割り切れない思いです。
2012.08.13Mon 11:46 ≫ 編集
まさに
本当に、韓国人のツボを押さえてくれていて笑ってしまいました!
当時のホステスさんたち、韓国に戻って何しているのでしょう?
逞しいから小さなショップとか開いているのかな?
諺にも「天が崩れ落ちても抜け出る穴がある」とあるくらいですから。

お金の使い方は豪快ですよね。
金持ちの韓国人男性が恋人だったら、凄いだろうなあ(憧)
2012.08.14Tue 13:08 ≫ 編集
Re: uknowumi さんへ
uknowumi さん~おはようございます。
日本のマスコミの報道は、韓国に変な遠慮を、どうしてするようになったのか?
テレビでニュースを見ていても、司会者やコメンテーターのご意見に、
最初はフムフムと聞いていますが「あんた~そこまでですか~!」なんて、
椅子から昨日も今日も滑り落ちそうになりました。
平凡な主婦でもが知っている情報と、無難なコメントに終始して愕然とします。
あなたも意外とさ~赤坂の韓国クラブで、領収書もらっていたクチではないの~。
なんてね・・・テレビの人を見ると、意地悪な気持ちになります。

韓国クラブのホステスさんの魅力は、気の強さと情の深さではないでしょうか。
会社では大威張りの日本の社長さんが、韓国人の彼女の機嫌を損ねてしまい、
土下座して手を合わせて「別れたくない」と泣いて謝った話を、私は聞きました。
日本人の奥さんには、夫として父親としての面子がありますが、
外国の女の前では、甘えん坊のだらしない男に戻れるようです。
やり手のママに言われましたが、日本の夫婦は余所余所しく見えるそうです。
旦那が家で言えない愚痴や泣き言を、日本人の嫁は知らないだろうと・・・。

ある程度のおカネを使える企業のトップや、中小企業の社長さんや、
いわゆる先生と呼ばれる男性は、孤独で寂しい~らしい~。
情の深い韓国の女に溺れるのは・・・そういうことかもしれませんね^^
2012.08.15Wed 10:08 ≫ 編集
Re: seoulmiki さんへ
seoulmikiさんへ
欲望に対して、人目を気にするといった遠慮がありませんよね^^
子供の頃から、物欲しそうにしたり、お腹が多少減っても、
我慢するように躾られてきた私たちとは、基本が違います。
外国では、欲しいものは欲しいと主張しないと、
誰かが気遣って察してくれるなんて甘えは、禁物ですね。
2012.08.15Wed 10:13 ≫ 編集
Re: miyaさんへ
miyaさんへ
隣人だったキムさんの部屋の前を通らないと、
自分の部屋には入れない構造の集合住宅だったので、
彼女の部屋のドアが開いていたら・・・間違いなく私は呼び止められ、
部屋の中では、韓国ホステス軍団が徒党を組んで待ってましたね。

ある深夜には、キムさんが泥酔して帰ってきて、なぜかウチの台所で、
いきなり料理を作り出し、料理ができたら大満足して帰りました。

もう今日は許して欲しいと思う日は、
電気を消して居留守を使っていましたね。
何でこんなに隣りに気を使って暮らしているのか・・・苦笑いでしたが。
何もかもが、懐かしい思い出となりました^^
2012.08.15Wed 10:25 ≫ 編集
Re:fujiさんへ
fujiさんへ
そうですね。
日本の経済援助も彼らには、何の気持ちの負担にもなりません。
日本は感謝されないなんて感じますが、彼らからしたら、
経済大国が困っている国を助けて当然!くらいにしか思ってないでしょう。

(日本人が汗水たらして働いた税金だということ、本当に悔しいです)

日本の外交官は、彼らの思考をよく熟知しているとは思いますが、
果たして政治家の先生方は、そこのところどう思われているのか?
領土問題も、力と力の対決では解決は困難だと思います。
彼らの面子を、嘘でも立ててあげないと、一歩も引かないでしょうね。
2012.08.15Wed 10:38 ≫ 編集
Re:紅白梅さんへ
紅白梅さんへ
日本に稼ぎに来ている韓国人ホステスさんですから、
ちょっと特殊な韓国人かとは思いますが・・・。
今や週末には、何万人という日本人が訪れるコリアンタウンの
新大久保の飲食店やショップの韓国人も、ベースはホステスさんと同じですね。
ビッグマネーを日本で掴むため、新大久保には今、欲望が渦巻いています。
最近はブログには書いていませんが、新大久保の店で食事をすると・・・
やっぱり今は、新大久保ネタは止めておきます。怖いので。

彼女たちは、源氏名がいくつもあって、実のところ本名が分かりません。
なので消息を探すのも難しいですね。
隣人だったキムさんの本名は、私は知っていましたが、
彼女も名前が3つくらいありました・・・。
2012.08.15Wed 11:04 ≫ 編集
ワッタカッタさんすごい!
オルネリョさんの財閥シリーズと同じくらい(いやそれ以上かも)タメになりました!韓国と友人とお金のことではいつもモヤモヤしてイライラして、なぜ貸した私の方が悪いことになるのか、そして50を過ぎた女なのに「いつか誰かが助けてくれるかも。そうしたら返せます」なんて不思議なことを言うのか理解できませんでしたが、これを読んでかなりスッキリさせていただきました!
韓国ではそれが当たり前の社会というかそういうものなんだってことですね?
でもお金を貸す側の人は納得してるんですかね・・・ お金持ちの人は常にたかられていやにならないんですかね・・・  信頼関係はどう築くのでしょう・・・

ナンダカンダ言って長く韓国人とつきあってる私ですが、時々我慢の限界が来ます  それでもすぐに自分が小さい人間なのかもって反省したり・・

本当に近くて遠い国ですよね韓国って! 大統領でさえ慎重に考えて行動しないところをみると国民性がまるで違います!

2012.08.20Mon 18:26 ≫ 編集
Re: ユンチャンさんへ
ユンチャンさんへ
これはナマの韓国人と付き合った経験者にしか分からないと思いますが、
借金に対する感覚が、日本人と韓国人は全く違いますね~。
隣りのキムさんは、朝の9時(当時)にならないと、
銀行のATMが使えないから、おカネを貸して~と朝からやって来ました。
当然返してくれますが、なぜパチンコに行くのに、私は朝から3万円貸すのか?
朝からパチンコに行くになら、前日におカネを用意しておけば良いのに、
そういうことはしません。
日本人の私には、さっぱり分かりませんが、とことん付き合ってみました。
おカネの貸し借りが韓国人は気軽です。
キムさんは、借金の返済の心配はありませんでしたが、
何かしらのアクシデントが派生して、返してくれない困ったのの連鎖が、
他の韓国人の仲間は多かったですね。
慎重に考えない国民性みたいです。その場しのぎが多い人たちですね^^
2012.08.21Tue 21:32 ≫ 編集
NoTitle
あるものは全て使い、困ったら助けてもらう・・・ 最近私の韓国のキーワードが「トワジュセヨ」になっています
ソウルの友人の店で個展をしている時、とても温和で真面目そうな韓方医の先生が「数年前にあなたの作品を買いました」と言われました。でも、なんとなく意外な感じだったので「え?」と言ったら、「オーナーにトワジュセヨ(助けて下さい)と言われたので」と。 
日本では考えられないですよね?数万円もする服を「助けて下さい」と言われて買うなんて・・・  でもオーナーのキムさんはそういえばよくトワジュセヨと言っているんですよね  日本では通用しないシステムがかなりまかり通っているんでしょうね
でも、この国別考え方の違いの溝を埋めるには、私が折れるしかないのかなあと思うとなぜいつも私の方が弱気になってしまうんだろう  その心の奥底には、向こうは自信を持って日本嫌いと言えるけど、こっちは言えない、いや言ったらまるで教養のない人みたいな立場になってしまうなんてことがあるんですよね・・・
歴史教育や政治家やマスコミのせいで、思っていることが言えない、逆に不平等な気がするのは私だけでしょうか・・・
なんかうまく言えないんですけど、時々思いっきり怒りたくなってしまうんです
2012.08.22Wed 17:07 ≫ 編集
Re: ユンチャンさんへ
ユンチャンさん おはようございます。
ハハハハハ~(*^o^*)私も早い時期に「トワジュセヨ」は覚えました。
「ミッチョッソ」もかな。
「助けてください」→「気が狂いそう」ですね。
おっしゃること分かります。
韓国痛韓国通のみなさんの前では特に、
「韓国嫌い」と言うと、教養が無いバカ女に思われそうで怖いです。
中国も韓国も北朝鮮も、難解な国ですから(実はそうではないと思っています)、
訳知り顔の方が、たしかにインテリっぽく見えそうです。
アメリカ通よりアジア通の専門家の方が、
テレビで見ると難しい顔をして語りますね。なぜだろう~。

陽気でおバカで気楽なアジア専が出てきても良さそうなのに。
私も時々、思いっきり怒っています。
が、夫が全く相手してくれないので、バカバカしくなって終わりですが(*^o^*)

2012.08.23Thu 09:03 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL