FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 韓国の買物

京東市場の生姜売りのおじいちゃん♪


来週、韓国ソウルに行くのか・・・と考えると、
10代の娘の頃のように、気持ちが明るくなったり、沈んだり
思春期のようにザワザワと気持ちが揺れます。

京東市場の生姜売りのおじいちゃんは元気かな~?



生姜売りの店は、他のもたくさんありましたが、
私は1年余りこのおじいちゃんが好きで、ここで買っていました。
生姜はマートで買うより市場の方が美味しくて安かったですね。

京東市場の生姜も、韓国産だけではなく中国産も多かったです。
このおじいちゃんの扱う生姜は韓国産。
いつも1000ウォン分買うのですが、量はたっぷりです。

このおじいちゃんのような、味わいのある韓国産の生姜。
お土産に出来るかしら?泥つきの野菜だから検疫がいるかも?

私のこと覚えてくれていたらうれしいな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
この黄色のバナーのクリックお願いします。

緑のボトルは長寿マッコリ。
韓国の市場の人たちは、おおらかに酒を飲んだり
メシを食ったり、客も気にしない気にしない。
すごいです。うらやましいです。

韓国ナイズされた私が、東京で買ったカーテン!

昨日、猛暑の東京で・・・

P1070889.jpg

カーテンやっと買いました。

P1070891.jpg

これは座布団です。カーテンではありません。
ソウルの南大門市場の、布団を買った店で買いました。

「韓国の住むんだから、韓国らしいデザインの座布団にしよう~」
布団も布団だし、負けないくらい韓国テイストのモノを!

P1060855.jpg

布団は、ウチに用事で来た、不動産屋のお姉さんに、ほめられました。
「いい~布団、選びましたね~」「ハイ(コレが!)」と、戸惑う私。

韓国で買った布団の話はココ

座布団は東京で親しくしていた、日本語が上手なジョンヒョンに、
自信を持って差し出すと、即座に「これは、店で使う」と、
曇った顔で言われてしまいました。「店で使う座布団?」そうか~。
ウチのテーブルとイスにも、驚愕していました。

毎日がリゾート気分のテーブルとイスの話はココ

私のセンスが悪いのか?外国に住むと、微妙な、さじ加減が分かりません。
東京で親しくしていた、中国系シンガポール人のチェ君は、
日本は憧れの国。彼の着ている服は、まさにサムライニッポン!でした。
日本への憧れが強いと、こうなるのか~!と、私は感心していましたね。
彼は今、アメリカにいます。どんな服を着ているのかしら?心配。

P1070892.jpg

浅草で買物をする、西洋人の心は面白い。彼らは「それはないだろう~」と、
普通の日本人が選ばない、トラディショナルなモノを好みますね。

私が韓国らしいモノを選ぶと、韓国人からは「ちょっとそれは~???」的な
感覚に落ちやすいことを、ジョンヒョンの反応で知りました。なるほど。

布団もテーブルもイスも、日本に一緒に持って帰国したかったなあ~。
せめて座布団だけでもと、スーツケースに最後に押し込めた座布団です^^

P1070893.jpg

韓国に行く前に、長く住んだ部屋の整理をしました。
日本に残す荷物、韓国の持っていく荷物、そして捨てる荷物。
荷物の整理の後半、連日の重労働と睡眠不足で、冷静ではなかったです。

「ええ~い!もう捨てちゃえ!」と、捨てた荷物が気になり
翌朝早く、またゴミ集積所に引き取りに行ったりしていました。
カーテンも全部、捨ててしまいました。
今回のことで学習しました。とにかく帰国してからすぐ使うものは、

「捨てないがいい!」もう韓国に行くことは、ないと思いますが。

また買えばいいと、考えていましたが、帰国後は疲れています。
何でもいいと、簡単に買うと失敗します。探し回るには、
今年の夏は猛暑です。体力の消耗が、はなはだしい。

しかも困ったことに韓国ナイズされていて、欲しいものが、みつからない。
もしかしたら自分の感覚が、おかしくなっているかも???と、東京の
最先端のインテリア事情を見て、さらに心配になって買い物ができません。

もう1ヶ月以上、カーテンのない暮らしでした。
やっと昨日、東急ハンズで買ったカーテンです。

P1070886.jpg

どうでしょうか?ちかにゃんさん。そしてA子、somiyaさん。
A子に聞きました。somiyaさんが、異常に心配していたと。
「カーテンがなくて、どうして暮らしているのか?」まぶしかったです^^

おかしな韓国くずれの、部屋になってないか心配。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
カーテンが部屋につきました。エアコンに効きがよくなりました。
東京の生活、1歩前進です!

タイガーハーブは韓国土産の新定番!サロンパスの香り♪

韓国のLG生活健康の「竹塩」の歯磨き粉のシリーズは、定番商品ですね。

LG生活健康の歯磨き粉のシリーズは、ココ

日本での認知度は、どれくらいでしょうか?ガイドブックや雑誌では、
あまり見ませんが、つれあいの職場の男性への、お土産リストの1つでした。
韓国に行くと、ウチは必ず買います。マートや百貨店に売っていますね。

帰国する前に、新商品が発売になりました。
「出た!LG生活健康の新しい歯磨き粉だ!」のニュースは、耳にしませんので
あまり日本では、注目されていないのでしょうか。

P1070856.jpg

호랑이풀(ホランイ プル)です。

注目してください!トラですよ。
やはり今年は、庚寅の年(関係ないか)。韓国ではトラブーム?
真偽の定は、よく分かりませんが、帰国前に買いました。
すでにウチからのお土産で、トラの歯磨き粉を渡された友人、兄弟のみなさん
使用感は、いかがなものでしょうか?まだ恐ろしくって使っていない?

P1070859.jpg

ホランイ草とは?

トラが野生の激しい争いから自身を保護するために
この草の上で、ゴロゴロしたという逸話から由来する名前で
口腔疾患の予防にも卓越なる効果が期待できます。


と、箱に書いてあります。

そんな草があるのかと、つれあいが韓国のポータルサイトで検索しましたが、
みつかりませんでした。まさに幻のホランイ草です!


P1070860.jpg

竹塩に7つのナチュラルハーブミントが、配合されています。
ある意味さわやかですが、香りの嗜好は国によって違いますね。
歯磨きの後は、サロンパスの香りが、お口に広がります。



15秒のCFです。トラの歯も輝いています。
호랑이풀(ホランイ プル)幻の草を、食べているのかしら?

P1070858.jpg

朝鮮民画?このトラは、健康そうです。

P1070854.jpg

昨夜は、神宮外苑花火大会でした。ウチから見た花火。
マッチ(近藤雅彦)の「ハイティーンブギ」も、国立競技場から聞こえました。
嵐のコンサートも、聞こえるのかな?

花火を見てマッチの歌を聴いて、トラの草で歯磨きして寝ました。
夏のイベントが東京でも続いています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
韓国のお土産に、竹塩の歯磨き粉はいかがですか?
人を選びますが、私はオススメです^^


トラ!トラ!トラ!私の欲しい朝鮮民画はコレ♪

今年は庚寅年。次の庚寅の年は2070年です。私は何しているかな?
8月なのに干支の話?違います。昨日に続き、荷物の整理をしていたら、
トラ!トラ!トラ!が出て来て、暑い夏トラに癒されています。

韓国のトラは、私好みの顔です。ちょっとご紹介しますね~。



韓国のトラは、お茶目な顔をしています。

ソウルの広報館、青瓦台サランチェで買った絵葉書です。
ほとんどが、李明博大統領の広報と自慢の館ですが、
ミュージアムショップ、カフェもあり観光客がいっぱいの場所です。

P1070849.jpg

「朝鮮民画」をご存知でしょうか?

韓国の民画は、朝鮮王朝時代にまで、さかのぼります。
宮廷絵画や学者の絵画など、美術鑑賞の目的とは違い、
一般庶民の生活に根ざした絵画。
縁起物でもあったそうですが、家の壁の汚れをすっぽり隠す
装飾的な目的にも使われていたそうです。作者は不明、テーマも様々ですね。
自由な技法、デッサンもうん?と頭を傾げますが、自由な美的感覚が楽しい絵画です。
その芸術的価値を見出し、「朝鮮民画」という呼び方をしたのは、柳宋悦氏。
当時は誰も目をくれなかった絵画を、美術評論の対象に引き上げたのです。

日本にも多くのコレクターがいるそうですが、私には買えません。
韓国の美術館や博物館で、絵葉書をせっせと、コレクションしています。

P1070831.jpg

これは、木製のマグネット。
朝鮮民画の代表的なモチーフ까치 호랑이(カッチ ホランイ)です。
カッチはソウルでもよく見かけるカササギ、ホランイはトラですね。

P1070832.jpg

ユネスコ世界文化遺産に登録されている、泰陵のミュージアムショップで購入。
韓国のミュージアムショップは、今1つ残念なんですが、
これは、木の感じもいいし、イラストが現代風、よく出来ています。

P1070833.jpg

冷蔵庫にペタっと張ると、かわいい~です!

P1070835.jpg

今年の元旦、国立民族博物館で買ったメモ帳。
1人で行きました。つれあいは何してたんだろう?
元旦は、ソウルの街を1人で歩いていましたね。

P1070838.jpg

メモ帳はこんな感じです。使うのがもったいなくて観賞しています。
今年は寅年ということで、他にもトラグッズがいろいろありました。

P1070840.jpg

つれあいが、お世話になった高麗大学の校章は、トラです。
大学の売店に行くと、トラグッズが、いっぱい売っています。

これは、欲しくて買ったモノではありません。
修了の記念品ペンケースと、何かの賞で入賞した時に高麗大学から
進呈された品です。つれあいは負けず嫌い。モノが欲しいわけでは
ありませんが、よくがんばっていました。
ウチで中国人の女の子と3人で、寸劇の練習をしていましたね。
その時かな~?1位になったと聞いて、驚きました・・・。

P1070842.jpg

今年の2月に行った、平倉洞のギャラリーのパンフレットです。

平倉洞は、韓流ファンによく知られた高級住宅地ですね。
カナアートセンターの斜め前にある、PYUNGCHANG ART のオーナーに、
他に客がいなかったせいか?私たちが資産家と、うっかり見間違いされたか?
分かりませんが、別室に通して、ただ見るだけの日本人2人に、熱心に親切に
朝鮮民画の話を、多くの美術書を開いて解説していただきました。

その時オーナーが、ポスターといっしょにくださったギャラリーの
パンフレットです。朝鮮民画の購入予定のあるみなさん!
朝鮮民画のファニーなトラを、一緒に観賞しましょう~。
購入は、平倉洞のPYUNGCHANG ARTで、お願いしますね。

P1070846.jpg

志村けんの「アイ~ン」風?私は、小学校からの志村ファン。
これは絶対!「アイ~ン」って言っています。

P1070843.jpg

結膜炎?徹夜仕事?トラもお疲れになっています。

P1070848.jpg

ウチのつれあいも、お腹が空くと、こんな顔になります。
トラも、腹が減ると機嫌悪くなるのかな?

P1070847.jpg

ウソつくと、こんな顔していますね~。鼻の穴がふくらみます。

P1070845.jpg

私は、これが欲しい。

P1070841.jpg


朝鮮民画は、トラだけではありません。
他にもいろいろなモチーフがあり楽しいです。
仁寺洞には、古い朝鮮民画のレプリカが売っています。
しかしPYUNGCHANG ART で見たホンモノは違っていましたね。

荷物の整理をしていると、韓国に行って、
愉快なトラグッズを、探したくなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
あれっ、日本のトラってどんな顔していたんだっけ?

PYUNGCHANG ART
ソウル市鐘路区平倉洞462-2





韓国に行くの?そしたらお土産はコレ買ってきてね~!

韓国から帰国して、まだ荷物の整理をしています。
つれあいに「趣味の道具が多い!」と、私はブーブー言っていますが、
実は私も、コレクションしているお宝を、隠し持っています。



仁寺洞のすぐ近くの曹渓寺は、大韓仏教曹渓宗の総本山。
日本人の観光コースとしては、人気無いみたいですね。
どちらかと云うと、青い瞳の外国人の姿が多いような気がします。

P1040023.jpg

大雄殿の金の仏像三体は、なかなか迫力があります。
ぼんやり正座して見ていたら、隣りの金髪のキレイな若い西洋人の男性が、
私に擦り寄ってきました。私は1人で、曹渓寺に遊びにきていました。
『何かしら?お茶にでも誘われたらどうしよう~』と、身構えましたが、
「写真撮ってください」と、英語で言われました。
ハイハイ!オヤスイ ゴヨウデスヨ。仏像をバックにパシャ。

P1040016.jpg

私の目的は、曹渓寺の参拝ではありません。
郵政局路に並ぶ仏具を扱う店で、アジアの雑貨探しが楽しみ。
ここ数年、ソウルに訪れるたびに、この仏具通りには通っています。
そこで買い集めたスニム人形を、並べてながめていたら、
荷物の整理の手が止まってしまいます。

P1070816.jpg

蓮の花に乗ったスニムの人形。かわいい~!

私の趣味ですので、全く興味が無い方にはご理解できないと思います。
しかし、やっぱりかわいい~ので、ブログで公開しますね~^^

P1070817.jpg

1年に数回訪れると、売っている人形の種類が、増えたり減ったり。
仕入れて、売れたら終わりではないでしょうか。行く度に人形が変わります。
あっちの店で買ったり、こっちの店で買ったりしています。
買った人形を並べてみると、あら調和している!ってコトもありますね。
いっぱいあるお店を見て回って、人形の顔で選ぶと、仲間が揃います。

P1070820.jpg

表情が豊か!スニムの日常って、こんな様子なのかしら?と想像します。

P1070821.jpg

後ろから見ると、腰紐がとけて半ケツ見えています。ステキ・・・。

P1070824.jpg

スニムも女の子が好き。かたわらでは、米袋が重そうです。
なぜ、そんな顔になっちゃうの?

P1070823.jpg

親しいスニムに聞きました。
韓国のお坊さんは論文を書かないと、位が上がらないそうです。
出家してからもみなさん、よく勉強されています。

P1070825.jpg

初めて買ったのが、この香台。ここからスニム人形に、はまりました。

P1070819.jpg

すでに私のブログで、使わせていただいている御三家。
これは新しいですね。帰国する前まで売っていました。

P1070815.jpg

ハイ!集合写真ですよ~、みんな集まってください!パシャ♪

実は、人形の工房を訪ねようと、親しいスニムに製造元をたずねると
「台湾で作っている」と、言われました。
台湾か・・・台湾から韓国へ、そして日本に渡ったスニム人形です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
スニム人形は台湾でも売っているのかしら???