FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 韓国人参公社 正官庄 紅参

陳皮の香りがフンワリ~正官庄の活氣丹(ファルギタン)身体に効く~!

久々の紅参の話です。
正官庄の紅参には、いろいろなタイプがありますね~。

下の写真は、活氣丹(ファルギタン 활기단)です。
Korean Red Ginseng Chewable Pillとも書かれてあります。

以前いただいた活氣丹が、なんとなく気に入ったので、
8月の韓国旅行の折り、空港の免税店で買ってみました。



紅参とは簡単に云うと、高麗人参を蒸して乾燥させたもの。
ナマの高麗人参(水参)より、身体に良い成分が多くなるらしい~。
それを加工して抽出液にしたり、粉末にしたり、タブレットにしたり、
お茶にしたり、飴にしたりと、紅参のいろいろな加工食品が韓国にはあります。

P1140490.jpg

そして「正官庄」とは、㈱韓国人参公社のブランドです。
ちなみに韓国農協は「韓参印」と云うブランドで紅参を扱っていますね。

P1140491.jpg

韓国人の平均所得から考えてみても、紅参は高価ですが、
正官庄の紅参は、韓国では絶大な人気と信頼で売れているらしい。
美容と健康には、おカネを惜しまない国なのでしょうか~。

P1140492.jpg

チュアブル錠になった紅参ですが、口に入れると、
「おお!ズバリ漢方!」という香りが鼻から抜けて、
ソフトキャラメルのように口の中で溶けます。
そしてほんのり甘く、食べたあと身体がフワ~っと熱くなります。

高麗人参の味というより、もっと中国の漢方に近い味ですね。

P1140497.jpg

成分表を見てみると…

乳糖(牛乳アメリカ産)、紅参濃縮液粉末(6年根国産)15.3%、
紅参粉末(6年根国産)、陳皮抽出粉末、プラクトオリゴ糖、
混合濃縮液(当帰、枸杞、なつめ、乾薑、五加皮、鹿茸)、
ビタミン混合粉末、キシリトール、桂皮香り粉末、他

と書いてあります。どおりで納得しました。
高麗人参の香りと味より、陳皮の香りが強く、さわやかな感じです。
風邪気味の時に、いいかもしれませんね~。

正官庄の活氣丹の話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
参考になったらクリックお願いしますね~^^






誰よりも詳しくなる紅参抽出液のコト♪秋夕の贈り物は決まりましたか?

今年2011年のチュソク(秋夕)は9月11~13日ですね~。

韓国人のみなさんは、家族親戚が集まり、茶礼を行い料理を食べ、
贈り物を交換して、楽しく?過ごされることでしょう~。

そして韓国に関わる皆さんは、チュソクを前にして、贈り物選びに、
いろいろ迷われている時季ではないでしょうか~。
韓国ではこの時季、会社が社員にも贈り物をする習慣があります。

亭主の勤務する駐日韓国企業も「社員は家族」と言い切っています…。

さてさてチュソク、ソルラル(旧正月)と韓国の2大名節に関わらず、
韓国の贈り物の人気商品と言えば、高麗人参です。

ウチは、こんな豪華な高麗人参の加工品を、いただきました~~~。



紅参抽出液

6年根紅参だけを使用し、百年あまりの蓄積された技術で
紅参内用成分そのままに抽出し、凝縮した純粋紅参製品です。

と、書いてあります。

P1140095.jpg
真上から見た、豪華な紅参抽出液箱。

「ううん?この箱見た!」とお気づきの方は、相当なワッタカッタ!さんマニア。
以前、義母の病気お見舞いでいただいた贈り物と同じです。
私がいただいたモノなので、早速開封してみましょう~。

P1140096.jpg
90mlが10袋×3箱入っていました。値段は調べれば分かりますが、高いです。
またこんな高価な贈り物がいただけるか分からないので…記録です。

日曜日企画と言うことで、ゴロゴロとテレビを見ている亭主に
無理矢理、韓国語を日本語に翻訳してもらいました。

口にするものなので、何が書いてあるか気になりませんか?
亭主に読んでもらうと、いろいろな事が分かりました。

P1140098.jpg

「同じことばかり書いてある」「選挙運動か」「マニュフェストだ」
韓国語のカタログを読みながら亭主はブツブツ。
なんとか気持ちを治めてもらい、彼が読み、私が書き取りました。

少々の翻訳間違いは、お許しください。

P1140088.jpg

紅参 根 抽出液

6年根紅参だけを使用し、百数十年あまりの蓄積された技術で
高麗人参の成分そのままに、抽出した100%純粋紅参製品です。

信頼の企業 ㈱韓国人参公社

P1140089.jpg

紅参そのままに 100% 凝縮した 純粋 紅参

紅参 根 抽出液

(白抜きの文字は)
正官庄紅参抽出液は、6年根紅参を厳格に選別し
㈱韓国人参公社100年あまり技術とノウハウで、
紅参をそのまま凝縮した100%濃縮液として便利に
お召しあがることができます。

摂取方法
・成人1日1回から3回摂取
・15歳未満の子供は成人摂取量の1/2

P1140090.jpg

・韓国の伝統を盛り込みました
 
 栽培管理段階から、厳格に管理された6年根の生の高麗人参を選別し
 百年あまりの長い伝統で、蓄積された技術とノウハウで
 高麗人参の有効成分を、そんまま抽出しています。


・健康を守る有益な成分を盛り込みました
 
 コウジン抽出液は、人参サポニンはもちろん、人体に有益な物質である
 ポリエチレン、酸性多糖体、各種ミネラル等が含有していて、
 顧客の健康を守る力になってくれることです。


・紅参固有の味と香りをそのまま盛り込みました
 
 品質が優秀な高麗人参をそのまま抽出して、
 紅参固有の柔らかい味と香りを、楽しむことが出来ます。


・安全な品質で顧客の信頼を盛り込みました
 
 GMP(優秀健康機能食品国際製造基準)適応業者である
 ㈱韓国人参公社では、顧客が信頼できる製品を作ることに、
 最善をつくします。

厳選された6年根国内産だけを利用し、製造された正官庄紅参抽出液は、
一般家庭用紅参製造機で、高麗人参を使い抽出したエキスとは
根本的に違います。

P1140091.jpg

紅参とは?

生の高麗人参を、蒸気で蒸し乾燥させる課程から
様々な化学反応が起き、生の高麗人参では見出すことが出来ない
新しい有効成分が生成されます。

紅参は蒸したり、乾燥させたりすることで
製造されるために、健康に有益な様々な成分の
吸収あるいは消化がしやすい点が長所です。

P1140092.jpg

㈱韓国人参公社の厳格な管理システムが、最上の原料を作り出します。

㈱韓国人参公社は、高品質の6年根高麗人参を、育て上げるために
契約栽培を通じた、体系的原料管理システムを構築しています。
栽培予定地、土壌管理をはじめ高麗人参の植え付け、栽培技術指導
収穫管理にいたるまで厳格な原料管理を通じ、
高麗人参の伝統を継承しています。



百年あまりの紅参製造ノウハウを、最大規模の施設と技術で、
再現しているために、その品質は誰もがマネすることは困難です。

優秀、健康、機能食品、国際製造基準(GMP)、施設を有する
㈱韓国人参公社は、韓国固有の伝統である紅参製造ノウハウを
先端施設と徹底した品質管理システムで、守り続けていきます。
高品質を維持するために、自然乾燥、成型、選別等の細かい手作業と
蒸したり抽出包装等の先端行程を経て、世界のどの国もマネ出来ない
正官庄、紅参だけの品質を守っていきます。

P1140093.jpg

紅参そのままに100% 凝縮した 純粋 紅参

紅参 根 抽出液

P1100986.jpg

なるほどね~。韓国のカタログにはこんな事が書いてありました。
(この商品は、日本国内の韓国人参公社の直営店で買えるようです)

カタログの文言はともあれ、
8月の韓国旅行では毎日、紅参の抽出液を飲んでいました。
たしかに疲れにくく、飲みすぎても翌日も元気だった…
実感はします。

ちなみに効果効能は、ちまたではいろいろ聞きますが、
韓国の食品医薬品安全庁が認定する、紅参の効能は、

1.免疫力増進
2.疲労回復
3.血流改善
4.記憶力改善

の4つ。
韓国のお役所が認める効能ですから、参考程度に…。

韓国の人参公社の紅参の商品は、いろいろあります。

今回の韓国の旅で買ってきたモノが他にありますので、
またまた亭主の機嫌がいい頃を見計らって、翻訳してもらいますね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
誰よりも詳しくなりました?クリックもお願いします^^

紅参の商品は、
㈱韓国人参公社が、№1ブランドと韓国では認知&人気です。


亭主の朝の習慣~正官庄の「紅参精」紅参の濃縮液飲んでいます♪

先日亭主が、韓国出張のおり、金浦空港の免税店で、買ってきました。



正官庄ブランドの紅参です。
「わっオヤジ~だ~!買ったの?」けして免税店でも安くはありません。

P1120356.jpg

パッケージから出すと、木箱に納まった240グラム入りの
正官庄 紅参精 ROYALが2つ出てきました~。
「いくらだったの?」うう~ん。出来れば誰かにプレゼントされたい。

P1120358.jpg

丁寧に梱包された木箱から取り出すと、こんな瓶が出てきました。
「このエキスが紅参の中でも最高品質らしい!」「そう・・・」

P1120359.jpg

スプーンが同封されています。このスプーンはカワイイ。
絵のように同封されたスプーンでご使用なされたら約1グラムです。と、
韓国製品には珍しく、ご丁寧に説明書きもありますね。

P1120360.jpg

これが韓国ナンバー1ブランドの韓国人参公社の、紅参濃縮液。
トロトロトロ~。う~ん高麗人参のエキスがシロップ状になっています。

高麗人参に適した韓国の気候と土で、丹精こめて栽培した6年根の人参
(生の状態は水参と呼ぶらしい)を、もともと国営企業だった
韓国人参公社(旧 韓国専売公社)の、王朝時代から伝承された技術で加工。
6年根の紅参濃縮液100%です。

紅参濃縮液は、開封後は要冷蔵ですって!

P1120364.jpg

亭主は毎朝、お湯に溶かして飲んでいます。
「何に効くの?」「疲れが取れる」
今日も暑いですが、がんばってもらいましょう~!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
うっとしい梅雨、皆様も体調管理にはお気をつけください。
クリックお願いしますね~。

味はですね、参鶏湯が美味しく食べられる方なら問題ないです。
慣れると高麗人参も美味しい~ですね!私だけかな?


韓国人が愛する超~超~高級品!もらってうれしい正官庄の紅参♪東京直営店

ここ1番の贈答品と言ったら、韓国では高麗人参ですかね~。
日本人観光客にも在韓の駐在員さんにも、よく知られています。
お土産でいただいたり、取引先からいただいたりしませんか?

高麗人参を原料にした健康食品は、数々韓国にありますが、
韓国人が1番信用して、なおかつ喜ばれるのは韓国人参公社の紅参。

ちょいと御遣い物にしようかと、韓国人参公社の直営店へ。
東京の新宿御苑には、直営1号店があります。
これ意外と知られていない?私も初めて店に入りました。



ちょっと入りづらい雰囲気ですが・・・。

P1100973.jpg

かなり高級感たっぷりの店舗ですが・・・。

P1100975.jpg

いろいろ商品があって初めて見る方には、チンプンカンプンですが、
販売員のお姉さんが親切に説明してくださいます。
どうやら人参エキスの濃さで価格は違うようですね。

P1100978.jpg

高級贈答品のイメージがありますが、キャンディーならご自宅用に・・・。
たかだか飴ですが、風格がただよっていますね~。

P1100976.jpg

以外にも韓国人参公社の販売員のお姉さん・・・親切、丁寧、優しい~。
韓国の免税店のお姉さんとは違います。

P1100981.jpg

これ誰か私に贈ってくれないかしら・・・。

P1100980.jpg

紅参精(天)
200g×1本 189,000円!!!!!(税込)

最高級の6年根紅参原料の「天参」のみを
詰め込んだ100%濃縮エキスらしい・・・。

「ちょういとお姉さん!これくださ~い」とは言えなかった。
韓国ドラマでは、時々下心ありありで包みを渡していますが、
なるほど納得!これは何から何まで効きそうですね。

P1100986.jpg

高麗人参は3年根から花を咲かせるそうです。
右から1年根~6年根です(これは造花)。
どんな花が咲くのか、韓国の畑で見てみたいですね~。

P1100987.jpg

韓国の土で6年もの月日をかけて栽培される高麗人参。
簡単に韓流と呼ぶのは、はばかられますね~。
大切な人に心をこめて贈りました^^

「体力の限界!」主婦は引退も定年もない 
どうする?「正官庄紅参」があった!

↑↑↑
韓国から帰国直後に飲んだ「正官庄紅参」の記事です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
東京のおフランスや、イタリーの高級店では撮影も許されませんが
韓国の高級店は、フレンドリィーな対応でした。

突撃取材、参考になりましたらクリックお願いしますね^^

珍しく風邪。。。韓国からの秘薬?を。。。

「なぜ、韓国語なんだ?中国語の方がカネになるだろう~」
韓国留学から帰国して、義父から腑に落ちない顔で言われました。

『いまさらお義父さん・・・そんなことを言っても・・・』と、うつむく私。

嫁だって韓国で思っていました。亭主の希望する語学が、
フランス語だったら、イタリア語だったら・・・。
私の海外生活は、もっともっと歴史と文化と芸術に彩られた
生活環境と、色彩豊かな毎日だったと思います。
たしかに中国語を身につけた方が、ビジネスチャンスも広がるかも。

「僕はそういう発想はしませんから!」とキッパリ言う息子。

亭主の昔からの友人は、よく知っています。以前は中国語に夢中。
漢字を、北京語と広東語に読み分けて私たちを楽しませてくれました。

それなのになぜか、まさかの進路変更!韓国語に夢中~。

珍しく風邪でダウンしました~。何年ぶりだろ風邪なんて。
今日は少し調子がよくなりましたが、横になっていたら、
いろいろな考えが交錯して、身体が熱くなります。



コレは小さい。韓国の製品にしては珍しく小さいです。

P1100811.jpg

フタを開けます。カメラのピンがあっていません。ごめんなさい。

P1100813.jpg

袋に入っています。

P1100819.jpg

1粒入っていますね。直径1センチあるかないか。
最高級と言われる6年ものの高麗人参を加工したものです。

P1100817.jpg

かじります。ソフトキャラメルのような固さです。
ニオイが・・・口いっぱい高麗人参の香りが広がります。
我慢できなくはありませんが、身体が熱くなる感じです。

もう少し寝るか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いしますね~。

コレは韓国の高麗人参のトップブランド「正官庄」で買えるようです。