FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ソウルの街

生き場を失う飾り窓の娼婦@ソウル千戸洞

九州の古い温泉場の遊興街の一角で、お年を召した年配の女性が、
「遊んでいかない」と、歩いている酔客に声をかけていました。
子供だった私は興味を持ち、親をあわてさせた事があります。

つれあいの子供の頃は、夜の新宿でマッチを摺りその灯りで
コートの中の裸体を見せて、金を取るご商売の女性がいたらしい。
スカートの中をマッチの炎で照らして、客にのぞかせ
商売する女性を、私は古いドラマで見たことを思い出しました。
そんなクラシックな性風俗の仕事も、東京にはあったんですね。
昭和の東京の夜には、暗がりがありました。

今私は、新宿歌舞伎町や、日本全国の性風俗店が並ぶ通りを
歩いて通り過ぎるだけですが、平成の日本の性風俗産業は、
まぶしいくらいに、明るくなりました。案内所は輝いています!

ソウル千戸洞の飾り窓の通りに、足を踏み入れてしまった私。
そこは遊びじゃない、ホンモノの娼婦の生きるにおいがしました。
沖縄でもそんな一角を見ました。何か共通するにおいがしました。

昭和の時代の子供の頃、見てはいけないものを見てしまった。
そんなエレジーが、ソウルの千戸洞の飾り窓にはあったのです。

兵役中のチョ・インソンが昇進だって!で・・・どうした?
チョ・インソンの育った街にはソウル有数の・・・が残っていた!
(この記事のつづきです)



そして2年後、あらためて千戸洞へ二人で行ってみました。
「青少年通行禁止区域」と、横断幕が張ってあります。
以前私はここの中へ、何も知らずズンズン歩いて奥へ行きました。
あらためて訪ねてみると、昼間は通りを歩いている人が多く、
主婦も子供も普通に歩いていました。

s_P1010678.jpg

昼間の様子では、ここが飾り窓の集娼村(집창촌/チプチャンチョン)とは、
普通の日本人の主婦には分かりません。
通りを歩いていると2年前に見た、氷のような娼婦を思い出します。

下着姿の娼婦が床にペタンと座り、通りを見ていました。
肌が夜光虫のように、蛍光ピンクに輝いていたのが目に焼きついています。
娼婦の体温が、とても冷たく伝わって、私の身体も冷たくなりました。
あの店は、どこだったんだろう?
あのお嬢さんは、まだここで身体を売っているのかしら?

私が写真を撮っていると、1人でいたつれあいは娼婦から
「놀다가 오빠!    여기서 해 오빠! 」
(ノルダガ オッパ! ヨギソ ヘ オッパ!)
「遊んでって お兄さん! ここで していって お兄さん!」
と声をかけられたらしい。陽が高いのに1軒だけ営業していました。

s_P1010677.jpg

しかし主婦も子供も普通に歩いていたのが、印象的。
この街にも、韓国の人の暮らしがありました。
生まれた街の一角に、たまたま集娼村があり、娼婦と隣りあわせの
暮らしが日常で、特別なことでもないようにも思いました。

現在韓国の法律では、性売買特別法、正式名称では
「性賣買防止および被害者保護等に關する法律」
(성매매방지 및 피해자보호 등에 관한 법률)が2004年に施行。それ以降、
警察の取り締まり強化と売春街(韓国語では집창촌 [集娼村] )
の撤去が進んでいます。

こういうことは、つれあいがすぐ調べてくれます。趣味です。

s_P1010679.jpg

ソウル市の代表的な集娼村(집창촌)についての記述は、
Yahoo Korea jty71さんのブログが大変参考になります。

そちらのブログによると、ソウルには大きな集娼村(집창촌)が
8つありましたが、多くの場所は行政側が再整備促進地区に指定し
開発が推し進められています。

①東大門区典農洞(チョンノンドン)620番地
(通称・清涼里588 チョンニャンニオーパルパル)
②城北区下月谷(ハーウォルゴク)1洞88番地
(通称・ミアリテキサス)
③竜山区漢江路(ハンガンノ)2丁目
(竜山駅前 一帯)
④永登浦区永登浦洞(ヨンドゥンポドン)
(新世界百貨店の裏道/永登浦駅裏の派出所付近)
⑤麻浦区阿峴洞(アヒョンドン)
(地下鉄アヒョン駅付近の在来市場内)
⑥道峰区道峰(トポン)1洞 
(電鉄 道峰山駅付近)
⑦冠岳区(クァナック)新林洞(シルリムドン) 
(道林川付近) 
⑧江東区千戸(チョノ)4洞423番地
(通称・テキサス通り)

営業していた千戸(チョノ)のテキサス街の娼婦も
行き場を、文字通り「生きる場所」を失っていくのかもしれません。
ソウルの集娼村の灯りは消える方向です。

CIMG0936.jpg

韓国はデモが盛んな国です。
市庁周辺では、日常的にデモが行われています。
(この写真はお借りしました)

2009年娼婦もデモをしていました。座り込みで訴えています。
「娼婦にも生きる権利を!」

つづく

デモをする韓国の娼婦!守りたいものとは世界最古の・・・?

私はもちろんどんな事情でも
性売買春は大反対です!念のため。

お帰りのさいはクリックお願いします。
いつも訪問ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています^^




チョ・インソンの育った街にはソウル有数の・・・が残っていた!

私達がソウルの千戸洞(チョノドン)を初めて訪れたのは、
2007年ですね。韓国への旅が続き、ありきたりの
観光地めぐりは終わり、ソウルの隅々へ足をのばしていました。

その頃、鄭銀淑著「韓国・下町人情旅行」を読んだばかりの
つれあいは「チョ・インソンの育った街に行こう~」と、
私を初めて聞く千戸へ、連れて行きました。
本の奥付が2007年発行と書いてあるので思い出しました。

兵役中のチョ・インソンが昇進だって!で・・・どうした?

先日のブログ記事の続きです。↑の記事はつれあいが書きました。
書くだけ書いて「つづく」にして「あとは任せた!」
いつものことですね・・・思いつくのですが、気が変わります。
仕方が無いので、私ワッタカッタ!さんが千戸洞の話を続けます。

s_P1010680.jpg

千戸洞は「韓国・下町人情旅行」の著者、鄭銀淑さんの地元です。
私は本を読んでいなかったので、何の知識もなく散歩していました。
E・MARTと現代百貨店が大きく目立ちます。ロデオ通りを歩いて、
カムジャタン通りへ、そして行き着いたのは、暗く寂しい在来市場。

「ここでマッコリを飲もう~」とつれあいが云います。
「ここで?」京東市場のような、ウキウキする市場ではありません。
暗く静かな市場の店に入って腰を下ろすと、お尻が熱かったです。
こんな所もオンドルが入るんだ~と、お尻の温かさを覚えています。

しんみりした市場で暗い顔のおばさんと、酔っ払いのおじさんに
いろいろ話しかけられ、気が滅入りました。そりゃ~そうでしょう~。
本を読んで1人で行く旅行者はいても、夫婦で訪ねる日本人は
そうそういないと思います。私達が珍しかった様子です。
そして市場をあとにして、目にしたのは・・・。



飾り窓の娼婦・・・。
(この写真はお借りしました)

少し韓国の売春街(韓国では集娼村という)事情の今について
次回はお伝えします。

つづく。

生き場を失う飾り窓の娼婦@ソウル千戸洞

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると幸いです。
いつも訪問ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

おまけ

85522222-1.jpg

韓国の街の肉屋って、飾り窓と同じピンクのネオンなんです。
バスからぼんやり外を見ていると、ドキッとしましたね~。
なぜ韓国の肉屋はピンクの照明なのかしら?
肉体と肉が美しく見える色がピンクなのかしら?と
バスの中で考えていました。

お帰りのさいはお忘れなくクリックしてくださいね^^
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

高麗大学周辺は正直村 

高麗大学内の郵便局に、荷物6個を持っていきました。
日本は、船便も集荷に来てくれましたが、韓国は、
集荷に来てくれるのはEMS(国際スピード郵便)だけです。

暑い中、大汗かいて搬入したのに、計量、計算も終わり(時間がかかった)
やれやれかと思ったら「箱が大きいので詰め替えてください」ですって!
日本から、船便で送った箱だったので大丈夫と思って、
確認しませんでしたが、日本と韓国は箱の大きさの規定が違いました。
「はよ~言わんかい!!!」とは云えず「EMSにします」
EMSの方が、重量も箱の大きさもたっぷりあります。
しかし送料が違うんだな~。まさか郵便局で詰め替えるわけにはいかない。
大汗かいたのは、つれあい。一気に機嫌が悪くなり、
私は6枚、送り状を書き直しました。



高麗大学の郵便局。近いので利用しています。
この夏、若い女性はショートパンツが大流行!
長い脚、短い脚、曲がった脚、白い脚、黒い脚、いろいろですね。

P1060589.jpg

ソウルの銀行、郵便局は、水はタダで飲めます。
韓国ドラマ「パリの恋人」でも、キム・ジョンウンとパク・シニャンが
安くデートをするために、銀行で休んで水を飲んでいました。
おばちゃんたちも、銀行でよく休んでいます。私は待っています。

P1060588.jpg

韓国はIT先進国、郵便局にもパソコンがあります。
使用料金は、各自デスクに置いてある箱に入れます。いくらかな?

P1060584.jpg

箱も売っています。テープ、はさみはサービスで使えます。
ところで学生さん、梱包が下手くそ過ぎる。
どうしてそこで、テープ巻くかな~と、あきれて見ていました。

P1060585.jpg

封筒もここで、各種売っています。どこの郵便局も売っていますね。

P1060590.jpg

箱はカウンターで、箱代を支払いますが、封筒はここに
チャリン~と、各自で代金の小銭を、箱に入れるシステムです。
高麗大学の関係者ばかり利用するので、信頼関係ができているのでしょうか?

P1060604.jpg

高麗大学内の郵便局は、裏門から入って坂を登り右にあります。
ここは裏門から出て、正面のコピー屋さん。

P1060605.jpg

並んだ2軒、どちらも利用しています。いつも高麗大学の学生さんで大混雑。
昨日は、不動産屋さんに送りたい書類があったので利用しました。
韓国には日本から、パソコンのプリンターを持って行かなくても、
学生街は、コピー屋さんでプリントアウトが出来るので便利ですよ。

P1060595.jpg

中の様子。ズラリとプリンターが並んでいます。
FAXはどちらの店も送れませんので、同じ並びの文房具屋さんで
お願いできます。ここのおじいちゃん、FAX番号が1発で覚えられます。
間違ってないか心配で、FAXを送った先に直ぐに電話しましたが、
送信できていました。私は数字を覚えるのは苦手です。
メモを見ても、電話番号もFAX番号も間違えます。職場でも
「OOさんは、総合的に仕事は出来るけど、FAXだけは苦手」と
昔上司、今友人に云われていました。
そう云われて、間違えないように注意しても、
何度も間違うので、大事な書類をFAXする時は、手が震えます。

P1060594.jpg

パソコンが数台並んでいますので、チャカチャカと検索して、
プリントをクリック!もしくは、USBを差し込んで
プリントしたいページをクリックします。
私は画面が韓国語なので出来ません。つれあいは、すっかり慣れました。

P1060596.jpg

店に入り、空いているパソコンで
プリントが出来たら、カウンターに行きます。

P1060597.jpg

プリントアウトは1枚50ウォン。各自計算して、箱に代金を入れます。
すべてセルフサービス、ここも信頼関係が出来ています。

P1060607.jpg

隣の店も同じシステムです。
プリントアウトがすんだら、カウンターの箱に代金を入れます。

ごまかす人は、いないそうです。店の人もいくら入れたか、全く見ません。
つれあいは、いつも少し多めに小銭を入れているそうです。

P1060644.jpg

韓国の郵便局の箱は、かなりしっかりしています。
部屋に3個箱があり、これはもうEMSにすると、つれあいが云います。
船便が安いんだけどな~。もう2つ、この箱につめれば荷造りは完了です。

つれあいは船が好きですが、荷物は船に乗せたくないようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加しています。
 もう2度と夏の引越し?帰国はイヤですね・・・。

ソウルの占い屋台事情 私は岸壁の母では無い!

7月の1日は荷造りの後、大学路に、ビールを飲みに出かけました。



いつものように、大学路のアートに今晩は~。

P1060439.jpg

大学路も夜になると、屋台の灯りが、いろいろ並んで楽しいですね。
ここは、似顔絵書きのお姉さん。
上野公園の西郷さんの銅像に近い階段の、似顔絵書きは、
お年寄りばかりですが、大学路は若いお姉さんです。
上野の画伯は、今もお元気なんでしょうか?

そうそうパリのモンマルトの丘で、日本人の画伯に声をかけられて
近くのカフェで、お茶をご馳走になったことがあります。
つれの友人が美人でした。彼女はコーラのCFにチラッと出たり、
東京、銀座で、一流企業のショールームの案内をしたりしていました。
海外旅行するなら、美人の友人と一緒がいいですね。
実務的なコトは私にも出来ますが、私だけだと、お茶には誘われません。

P1060441.jpg

大学路は、占い屋台が多いです。

Sajuは四柱 Tarotはタロット Gunghapは相性です。
つれあいは、日本ではフジテレビの目覚ましテレビの「今日の占い」を、
そしてソウルでは「Yahoo!の占い」を欠かさず見ています。
「ああ~今日は42点だ、ついてないから、大人しくしていよう」
「おお!今日は95点!外でメシ食うかあ~?」そんな事、毎日言っています。

P1060436.jpg

こちらThe Fortune Shopでは・・・
タロット3000ウォン&四柱(推命)5000ウォン・相性はいくら?

東京に比べるとソウルの占いは、お安いです。
東京新宿伊勢丹前の、新宿の母は、お元気なんでしょうか?
彼女の夜遊びは、有名ですね^^母も歌舞伎町が好きです。

ここは他に、引越し、人相占い、命名、売買、健康、
財産、手相を観てくれるようです。
気になることは、韓国も日本も変わりません。

P1060437.jpg

この占い屋台の相場は・・・
タロット各3000ウォン、四柱(推命)各5000ウォン
相性は10000ウォン!、手相は5000ウォンになっています。
そうか、相性占いが1番高くつきます。

私はマガジンハウスのan・anの占いだけは、気になります。
40歳を過ぎても、私はan・anの愛読者です。
しかしもう久しく、恋愛・出会い運は、気にならなくなりました。
今は引越し!引越し運ですよ!帰国しても住む家が無い!

ああ~ソウルのおばちゃんに、東京のどこで暮らしたら
開運するか、占ってもらうかな~。

P1060442.jpg

ここの占い屋台は、おじさんでした。
キョロキョロしていたら、後ろから「アンジュンマ~」
私?私でした。おじさんに呼び込まれてしまいました。
ソウルでは「エギオンマ~」とも、私は呼ばれます。
「アガシ」とは呼ばれませんね^^

そうそう私、市ヶ谷の防衛省で1年間アルバイトしたことがあります。
当時はイラクに自衛隊を派兵するかどうかで日本が揺れていた時期。
ある時、イラクから帰国した自衛官のセレモニーがありました。
日に焼けた顔に、制服がとっても凛々しい自衛官の皆さんに、
ただ素直に、素敵だな~とウットリしたことがあります。
制服マジックでしょうか、かっこいい~♪と惚れ惚れ。
しかしこの私に彼らは「お母さん!」と、呼ぶではないですか!
「えええっ~誰?私!うう~ん・・・。私はアンタの母では無い!」
肩を落として、にらみつけました。仕方が無いけど、納得できない。

P1060443.jpg

この占い屋台のおじさんは、資格があるようですね。
おじさんに、アジュンマと呼ばれましたが、
ここはやっぱり、恋愛、出会い、相性占いを1度観てもらおうかな。

住む家は何とかなる!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加しています。
 荷物は増やさない努力をしていましたが、
 まとめると、やはり増えています。
 荷造りのゴールが見えてきました。


チキンは回って回って回る~~~セクシー焼き!

地下鉄6号線安岩駅、交差点のチキン屋さん「サムソンチキン」



高麗大学周辺では、1、2を争う人気チキン屋さん。

しかし私は、交差点から開運寺方面にある「Long Run Chicken2007」の
カンジャンチキンが1番好きです。
ただ、そこの店1つ問題があって、店の雰囲気も、おばちゃんも、お兄さんも、
なぜか暗くて、店に入ると気持ちが、せつなくなります。
しかしチキンは美味しい。そのせいかテイクアウトの客が多いチキン屋です。

P1060173.jpg

さてさてこちら「サムソンチキン」では、
店の前で、毎日チキンが回る回る~。1年あまり、ほぼ毎日見ていました。
なんか、脂がしたたり落ちるチキンって、セクシーですよね。
炭火焼はスップルチキンと云い、電気で焼くのでチョンギグイチキンと云います。
これはチョンギグイチキン。ポタポタ脂が落ちています。

P1060125.jpg

こちらは安岩ロータリーの人気屋台。
つれあいが云うには、近所の人に、よく売れているらしい。
1羽6000ウォン、2羽で11000ウォンになります。

P1060122.jpg

チキンは夕方から夜まで、トラックの荷台で焼いています!

P1060123.jpg

やっぱりチキンは回る回る~。全体をこんがり焼いています。

P1060124.jpg

少しよってみましょう~。このチキンは、前転ではなく側転?しています。
どうでしょうか、ちょっとセクシーには見えませんが・・・。
たかだかニワトリの丸焼きですが、見せ方って大事ですね^^
食べるならセクシーチキンが美味しそう~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。